海連、キーチェーン型デジタルフォトフレーム

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > デジタルフォトフレーム > 海連、キーチェーン型デジタルフォトフレーム

海連、キーチェーン型デジタルフォトフレーム

2009年8月3日 12:13掲載

[PHOTTY-AL15]

海連は、デジタルフォトフレームの新モデル「フォティ1.5インチ アルミニウムシリーズ PHOTTY-AL15」を近日発売する。

43(幅)×60(高さ)×15(奥行)mm のキーチェーン型ボディに1.5型液晶を搭載し、最大143枚の画像を収納可能。JPEGとBMP形式の静止画表示をサポートする。

また、USB端子を搭載。PCに接続するだけで、簡単に画像を転送することが可能。3時間のフル充電で4時間の使用することができる。ボタンが本体側面にレイアウトれており、画面を見ながら親指で簡単に操作可能だ。

ボディカラーとして、パープル/ブルー/シルバー/ブラック/メタルグレーの5色を用意する。価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
海連 PHOTTY-AL15 キーチェーン型の1.5型デジタルフォトフレーム(パープル)。価格はオープン 

関連コンテンツ

デジタルフォトフレーム関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト