ロモ、秋の装いにぴったりな「Lomo’Instant Yangon/Oxford」2機種

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > インスタントカメラ > ロモ、秋の装いにぴったりな「Lomo’Instant Yangon/Oxford」2機種

ロモ、秋の装いにぴったりな「Lomo’Instant Yangon/Oxford」2機種

2017年10月12日 12:43掲載

「Lomo’Instant Yangon」 「Lomo’Instant Oxford」 「Lomo’Instant Yangon」
「Lomo’Instant Oxford」

ロモジャパンは、インスタントカメラの新モデルとして「Lomo’Instant Yangon」と「Lomo’Instant Oxford」を発売した。

紅葉と落ち葉が美しい季節、秋の装いにぴったりなカメラ。きらめく金木犀色の「Lomo’Instant Yangon」は、散歩のお供に適しており、夏とは一変した空気と、景色を楽しみながら仕様できる。 また、シックで落ち着いたトーンの「Lomo’Instant Oxford」は少しフォーマルな場面でも活躍。移り変わる季節である“秋色”に合わせたインスタントライフを満喫できる。

機能面では、オート撮影モードは環境に合わせて、シャッタースピード、絞り、フラッシュON/OFFを自動的に調節。長時間露光や多重露光などの機能を搭載した。4種類のフラッシュ用カラーフィルターも付属する。

主な仕様は、使用フィルムがFUJIFILM Instax miniフィルム、レンズ焦点距離が60mm(35mmフルサイズ換算35mm)、絞りがF8、F22。撮影距離設定が0.6m、1〜2m、無限遠。フィルター径が43mm。

価格は、いずれもカメラ単体パッケージが13,600円、3種類のレンズ(フィッシュアイ、ワイドアングル、クローズアップ)付きパッケージが18,600円。

■関連リンク

「Lomo’Instant Yangon」製品情報

「Lomo’Instant Oxford」製品情報


関連コンテンツ

インスタントカメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク