ペンタックス、ズーム全域F2.8のQマウント用望遠ズームレンズ

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > レンズ > ペンタックス、ズーム全域F2.8のQマウント用望遠ズームレンズ

ペンタックス、ズーム全域F2.8のQマウント用望遠ズームレンズ

PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM

ペンタックスリコーイメージングは、「Qマウント」デジタル一眼カメラ用の交換レンズの新製品として、望遠ズームレンズ「PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM」を発表。11月上旬より発売する。

描写性能を重視した「Qマウント」高性能レンズシリーズの第3弾モデル。焦点距離83mm〜249mm相当(35mm判換算)の望遠ズームレンズながら、全域で開放F値2.8の明るさを実現しているの特徴だ。大口径ならではのボケ味の表現や、光量の少ない暗い場所でも速いシャッタースピードで撮影できる。

光学系には、ED(特殊低分散)ガラスを2枚、異常低分散ガラスを1枚使用。ズーム全域で色収差を良好に補正し、描写性能を向上している。

本体は、50(最大径)×56(長さ)mm(沈胴レンズ収納時)で重さ約90gという小型・軽量ボディを実現。焦点距離15mmと収納状態の間にクリックを設け、沈胴機構を採用したことで、コンパクトに収納することが可能となっている。

このほか、AFでのピント合焦後、マニュアルでのピント合わせが切り替え操作なしでできる「Quick-Shift Focus System(クイックシフト・フォーカス・システム)」を採用。また、レンズ前面に、汚れに強いSP(Super Protect)コーティングを採用している。

主な仕様は、レンズ構成が10群14枚、画角が29.0度〜9.9度、最短撮影距離が1.0m(ズーム全域)、フィルター径が40.5mm、最大撮影倍率が約0.05倍。

市場想定価格は2万円台半ば。

■関連リンク

【新製品ニュース】ペンタックス、「PENTAX K-5 II」とローパスレスの「K-5 II s」発表

【新製品ニュース】ペンタックス、基本性能を向上させた超小型一眼カメラ「Q10」

【新製品ニュース】ペンタックス、「PENTAX Q」用のKマウントアダプター

【新製品ニュース】ペンタックス、Q10を100種類から選べる「オーダーカラー受注サービス」

【新製品ニュース】ペンタックス、天体望遠鏡タイプの超望遠レンズ

【新製品ニュース】ペンタックス、倍率15倍のKマウント用高倍率ズームレンズ

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ペンタックス PENTAX-06 TELEPHOTO ZOOM Qマウント用の望遠ズームレンズ 

レンズ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト