ニッシン、「NAS」内蔵スピードライト「i60A」ニコン用を1/13発売

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > フラッシュ > ニッシン、「NAS」内蔵スピードライト「i60A」ニコン用を1/13発売

ニッシン、「NAS」内蔵スピードライト「i60A」ニコン用を1/13発売

2017年1月6日 14:00掲載

「i60A」ニコン用 「i60A」ニコン用

ニッシンジャパンは、スピードライト「i60A」ニコン用の発売日を、1月13日に決定したことを発表した。

屋外や遮蔽物のある環境でも、スレーブストロボを安定して動作させる2.4GHz帯を使った独自の電波式ワイヤレス通信システム「NAS(Nissin Air System)」を内蔵したスピードライト。

小型ボディながら、ガイドナンバーは最大60(照射角200mm時)となっており、余裕のある大光量により、さまざまな場面で多彩な表現を可能にする。マニュアルモードの調節幅は、1/1〜1/256(1/3EVステップ)と、大光量から小光量まで、細やかな調節が可能だ。

また、NASコマンダー「Air1」とペアリングを行うと、NASコマンダーの遠隔操作により、カメラから離して発光(TTL/M)・光量調整をすることも、ズーム機構によりストロボ照射角を変化させることもできる。電波式であるため、従来の光学式ワイヤレスTTLシステムが苦手としていた、日中屋外や障害物のあるような場所でも安定動作できるのが特徴だ。

対応カメラは、ニコン製デジタル一眼レフカメラ。本体サイズは73(幅)×98(高さ)×112(奥行)mm。重量は約310g(電池除く)。

価格は34,560円。

■関連リンク

【新製品ニュース】ニッシン、「NAS」内蔵スピードライト「i60A」ソニー用を7/5発売

【新製品ニュース】ニッシン、「NAS」内蔵スピードライト「i60A」キヤノン用を12/19発売

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ニッシンジャパン i60A ニコン用  NASレシーバー機能内蔵の大光量スピードライト(ニコン用) 

関連コンテンツ

フラッシュ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト