SLIK、グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚3モデル

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > 三脚・一脚 > SLIK、グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚3モデル

SLIK、グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚3モデル

2015年7月28日 16:00掲載

カーボンマスター 724 HD カーボンマスター 824 FA カーボンマスター 724 FA

スリックは、カーボン三脚の新モデルとして「カーボンマスター 724 HD」「カーボンマスター 824 FA」「カーボンマスター 724 FA」を発表。7月30日より発売する。

グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚。ゴムグリップは、ウレタングリップと異なり、雨などでも浸水が気にならないのが特徴で、立体成型加工でしっかりと握りやすい形状にした。このほか、3段階開脚機構と分割センターポール式エレベーターを搭載し、ローポジション撮影にも対応する。

また、「カーボンマスター 724 HD」は3Way雲台「SH-737HD」を搭載。フリクションコントロール機構によって、カメラを上下左右に動かす際の動きの硬さを調節できる。さらに、「カーボンマスター 824 FA」「カーボンマスター 724 FA」は、多機能タイプの自由雲台をそれぞれ備えた。

「カーボンマスター 724 HD」の主な仕様は、全高が1725mm、エレベーター下げ全高が1400mm、縮長が545mm、地上最低高が292mm、パイプ径が25mm、段数が4段、重量が2163g、最大搭載重量が4kg。価格は76,000円(税別)。

「カーボンマスター 824 FA」の主な仕様は、全高が1730mm、エレベーター下げ全高が1410mm、縮長が581mm、地上最低高が297mm、パイプ径が28mm、段数が4段、重量が2240g、最大搭載重量が5kg。価格は86,000円(税別)。

「カーボンマスター 724 FA」の主な仕様は、全高が1715mm、エレベーター下げ全高が1390mm、縮長が577mm、地上最低高が282mm、パイプ径が25mm、段数が4段、重量が1933g、最大搭載重量が4kg。価格は79,000円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
SLIK カーボンマスター 724 HD グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚 
SLIK カーボンマスター 824 FA グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚 
SLIK カーボンマスター 724 FA グリップ部に立体成型ゴムを採用したカーボン三脚 

関連コンテンツ

三脚・一脚関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト