SLIK、安定感を高めた自立脚付きの一脚「スタンドポッドGX-N」

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > 三脚・一脚 > SLIK、安定感を高めた自立脚付きの一脚「スタンドポッドGX-N」

SLIK、安定感を高めた自立脚付きの一脚「スタンドポッドGX-N」

2017年12月6日 6:45掲載

「スタンドポッドGX-N」「スタンドポッドGX-N」 「スタンドポッドGX-N」 「スタンドポッドGX-N」

ケンコー・トキナーは、スリック製の自立脚付き一脚「スタンドポッドGX-N」を12月8日より発売すると発表した。

自立脚付き一脚「スタンドポッド」の新モデル。よりしっかりとした構造の自立脚を備え、安定感を高めたのが特徴だ。雲台は3Way式で、カメラの取り付けはDIN規格のクイックシューを採用。分離してミニ三脚、一脚としても使える多機能タイプ(雲台部分は共用)となっている。

主な仕様は、全高が1873mm、縮長が710mm、段数が4段、パイプサイズが24mm、搭載機材の最大重量が1kg。本体重量が1035g。肩ストラップ付きのケースが付属する。

価格は8,400円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
SLIK スタンドポッドGX-N 安定感が向上した自立脚付き一脚 

関連コンテンツ

三脚・一脚関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト