GITZO、超望遠レンズ向けのフルードジンバル雲台「GHFG1」

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > 雲台 > GITZO、超望遠レンズ向けのフルードジンバル雲台「GHFG1」

GITZO、超望遠レンズ向けのフルードジンバル雲台「GHFG1」

2017年11月7日 6:30掲載

GHFG1 GHFG1 GHFG1
GHFG1 GHFG1 GHFG1

マンフロットは、ジッツオ製の「フルードジンバル雲台 GHFG1」の取り扱いを開始。11月28日より発売する。

超望遠レンズ撮影に適したフルードジンバル雲台。ジンバル機構が重い機材をバランスし、フルード機構が滑らかな動きを実現するため、超望遠レンズを使った野鳥や動物の撮影や、本格スポッティングスコープを使用したバードウォッチングにも適している。

また、ジンバル雲台で、軽量なマグネシウム製であるため、本体重量を1.35kgに抑えており、パン・ティルトそれぞれのフルードカートリッジにより、適度なドラッグとダンピング効果が生まれ、細やかなフレーミング調整や動画撮影が可能。

さらに、バンパーが付属し、特に動画撮影やバードウィッチングの際に便利だ。このほか、パンのフルードカートリッジに搭載する「ウィップ・パン機構」によって、速いパン動作時に自動的にドラッグが解除されることによる、三脚が動くリスクを低減できるという。

主な仕様は、本体高さが24cm、重量が1.35kg(バンパー・プレート除く)、最大耐荷重が8kg、三脚取付部の直径が60mm 3/8”メス。推奨三脚がジッツオ システマティック三脚全モデル、マウンティア三脚2型、3型。長さ140mmのクイックリリースプレート(アルカスイス互換)が付属する。

価格は85,600円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名
GITZO GHFG1

関連コンテンツ

雲台関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト