【8/11〜8/17 週間アクセスランキング】ドンキ 4,980円の防水アクションカム

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > ビデオカメラ > 【8/11〜8/17 週間アクセスランキング】ドンキ 4,980円の防水アクションカム

【8/11〜8/17 週間アクセスランキング】ドンキ 4,980円の防水アクションカム

2017年8月18日 16:00掲載

アクセサリー10点付きフルHDアクションカム トヨタ スープラ 次期型 ヴォクシー
BMWの最高級SUV「X7」 「ファミコン」「スーファミ」風にアレンジできるステッカー ニンテンドー3DS対応の名作レトロゲーム

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2017年8月11日〜8月17日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 ドン・キホーテ、4,980円でアクセサリー10点付きフルHDアクションカム発売…8月14日

IPX8相当の防水対応で最大約30mまでの水中使用が可能な防水ケースに加えて、自撮り棒やマウントなど、アクセサリー類10点が付属しつつ、税別4,980円という低価格を実現したモデル。主な仕様は、130万画素CMOSセンサーを装備し、動画撮影が最大1920×1080/30fpsに対応。

■2位 トヨタ スープラ 次期型、これがいよいよ最終型か…LEDライト光る…8月14日

BMW「Z4」次期型とプラットフォームを共有するスープラは、「80スープラ」のデザインを継承しつつ、「FT-1コンセプト」から意匠を得たグラマラスなボディが採用されるだろう。BMW Z4に設定されるであろうMTモデルが設定されないのは残念だが、ZF製8速ATにより、スムーズで快適なスポーツカーの走りを実現するはずだ。

■3位 【インドネシアモーターショー2017】トヨタ、ヴォクシー を投入…アルファード/ヴェルファイア に続け…8月15日

ジャカルタの街を走っているクルマを観察していて驚くことのひとつが、トヨタ「アルファード/ヴェルファイア」がかなり多く走っていることだ。実は、現地で大人気モデルなのである。そんなトヨタの次の一手が、ヴォクシーの投入。日本でいう5ナンバーボックス型ミニバンも、アルファード/ヴェルファイアに比べると少数だが、ジャカルタの街でも見かける。目立つのは、5ナンバー枠ではないが同じクラスのマツダ「ビアンテ」で、一時期大ブレイク。その後は日産「セレナ」の人気が高い。

■4位 イカリングではない!BMWの最高級SUV「X7」、次世代LED灯し最終テスト…8月15日

9月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアが予想されるX7。徐々にそのディティールが明らかになりつつある。大型キドニーグリル、大径エアダクトなど、その存在感はライバルとなるメルセデスベンツ『GLS』や『レンジローバー』に引けを取らないデザインだ。

■5位 Nintendo Switch、「ファミコン」「スーファミ」風にアレンジできるステッカー…8月13日

いずれも貼り付けるだけで、懐かしの家庭用ゲーム機のようなルックスに変身できるというもの。気泡が入りにくく貼りやすい、高品質特殊シートを採用しており、簡単に装着できるのが特徴だ。ステッカーは、Nintendo SwitchドックとJoy-Con(L、R)用という計3枚をセットにする。

■6位 セガ、ニンテンドー3DS対応の名作レトロゲームをセール価格で限定販売…8月15日

「昔も今も面白い!セガ3D復刻プロジェクトセール」と題して、「セガ3D復刻プロジェクト」から選りすぐりのタイトル13本をピックアップ。さらに、「セガ3D復刻プロジェクト」シリーズのタイトル+αをカップリングして収録した「セガ3D復刻アーカイブス」と「セガ3D復刻アーカイブス2」を加えた合計15本を特別価格で販売する。

■7位 【インドネシアモーターショー2017】スラリとしたアジア美人が勢ぞろい…8月13日

アジア圏のモーターショーといえば欠かせないのが美しい女性コンパニオンやステージモデル。インドネシアの首都ジャカルタで10日に開幕した第25回インドネシア国際オートショー(GIIAS 2017、インドネシアモーターショー)でもその勢いはかわらない……

■8位 ダイハツ、小型車のコンセプトカー2台を発表…8月15日

今回出展されたDN MULTISIXとDN F-SEDANは、いずれも現地の自動車事情に即した小型車のコンセプトカーである、前者はダイハツのコンパクトカー技術を生かした FF ベースの MPVであり、ウォークスルー可能な広い室内空間と、スタイリッシュな外観を両立しているという。

■9位 「機動戦士ガンダム0080」RGM-79GS ジム・コマンド宇宙戦仕様がプラモに…8月12日

頭部、胸部装甲、ランドセルなど、特徴的な機体形状を新規造形で再現したモデル。たとえば、頭部は、頬部分にダクトを備えた拠点防衛型の機体に、特徴的な頭部形状を再現。ランドセルは、先行量産型ジムと比べて、130%に相当する推力を有する、バーニアが増設されたランドセルを新規造形で表現した。

■10位 【インドネシアモーターショー2017】ダイハツ、小型車コンセプト2台を初公開予定…MPVとセダン…8月12日

DN MULTISIXは多人数乗車が主流のインドネシアにおいて現在、現地法人のアストラ・ダイハツ・モーターのMPVラインナップの「セニア」「シグラ」に続く新しいカテゴリーのFF駆動のMPV。ウォークスルー可能な広い室内空間と、スタイリッシュさを追求した外観が特徴。


関連コンテンツ

ビデオカメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク