Kandao、8K/30fps対応の360度カメラ「Obsidian TYPE R」など国内発売

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > ビデオカメラ > Kandao、8K/30fps対応の360度カメラ「Obsidian TYPE R」など国内発売

Kandao、8K/30fps対応の360度カメラ「Obsidian TYPE R」など国内発売

2018年2月13日 15:53掲載

「Obsidian TYPE R」 「Obsidian TYPE S」 「Obsidian」
「Obsidian」 「Obsidian」 「Obsidian」

三友は、Kandao Technology社のプロフェッショナル向け3D 360度VRカメラ「Obsidian(オブシディアン)」について、日本国内の販売代理店として、2月19日より取り扱いを開始すると発表した。3月以降順次発送する予定だ。

「Obsidian」は、3D 360度ビデオ、写真、タイムプラスでの撮影に対応したVRカメラ。ラインアップは、最高8K/30fpsの高解像度で撮影できる「TYPE R」と、4K/120fpsのハイスピードに対応する「TYPE S」を用意する。

いずれも、金属製のボディに、ソニー製の1200万画素CMOSセンサー×6を装備。「TYPE R」にはF2.8のフィッシュアイレンズ、「TYPE S」にはF2.4のフィッシュアイレンズを採用した。また、ステッチング、ビデオエンコード、ストリーミング配信などに対応した、総合ソフトが付属する。

本体サイズは14.5(直径)×9.3(高さ)cm、重量は1.1kg(バッテリー含む)。

■関連リンク

製品情報


関連コンテンツ

ビデオカメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク