ソニー、ハイビジョンシステムカメラ「HXC-100」

ホーム > 新製品ニュース > カメラ > ビデオカメラ > ソニー、ハイビジョンシステムカメラ「HXC-100」

ソニー、ハイビジョンシステムカメラ「HXC-100」

2009年5月13日 12:05掲載

[HXC-100] 新開発のデジタルトライアックス伝送システムを採用したハイビジョンシステムカメラ。価格は2,415,000円(税込)

ソニーは、ハイビジョンシステムカメラ「HXC-100」を近日発売する。

新開発のデジタルトライアックス伝送システムを採用。既設のトライアックス環境を活用でき、コストパフォーマンスの高いシステム構築が可能だ。

また、撮像素子には、3板式2/3型220万画素フルHD対応IT型CCD、14ビットA/Dコンバーターを搭載した「Power HAD FXプログレッシブCCDブロック」を採用。暗部での豊かな階調表現を実現している。

このほか、多彩なカラーコレクション機能を搭載し、既存のHDカメラ、SDカメラと並べて運用した際の色合わせも容易に行うことが可能。カメラコントロールユニット「HXCU-100」とCCU取り付けコントロールパネル「HKCU-FP1」と組み合わせることで、外部リモートコントロールパネルを使わずに操作することも可能だ。

価格は2,415,000円(税込)。

メーカーWebサイトへ


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
SONY HXC-100 新開発のデジタルトライアックス伝送システムを採用したハイビジョンシステムカメラ。価格は2,415,000円(税込) 

関連コンテンツ

ビデオカメラ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト