東芝、おまかせオートピクチャー搭載の50V型テレビ「REGZA 50S10」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 液晶テレビ > 東芝、おまかせオートピクチャー搭載の50V型テレビ「REGZA 50S10」

東芝、おまかせオートピクチャー搭載の50V型テレビ「REGZA 50S10」

2015年10月20日 16:10掲載

「REGZA 50S10」

東芝ライフスタイルは、液晶テレビ「REGZA」の新モデルとして、50V型モデル「50S10」を11月上旬より発売する。

地上/BS/110度CSデジタルチューナーを各1系統装備した50V型液晶テレビ。解像度1920×1080ドットでVA方式のフルHD液晶パネルを採用した。機能面では、「おまかせオートピクチャー」を搭載し、テレビ視聴時に周囲の明るさをリアルタイムに認識し、明るい部屋ではメリハリのある映像に、暗い部屋ではまぶしすぎない映像に調整する。

また、別売りのUSB HDDを使用した録画機能では、留守中に番組録画できる「シングルチューナー留守録」に対応。番組を自動的にチャプター分割する「マジックチャプター」によって、見たいシーンを簡単に探し出せる。さらに、約0.3秒で起動する「高速レグザ番組表」を採用し、放送予定の番組を素早くチェックすることが可能だ。

このほか、ゲームに適した高画質と低遅延を実現する「ゲームダイレクト」を搭載。映像処理の遅延時間を約0.75フレーム(約12.5msec/HDMI1080p入力時)まで短縮し、アクションゲームのようにボタンを押すタイミングが重要なゲームも快適に楽しめる。

本体サイズは112.2(幅)×65.7(高さ)×7.3(奥行)mm、重量は16.5kg(卓上スタンド含む)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
東芝 REGZA 50S10 [50インチ] 「おまかせオートピクチャー」を搭載した50V型テレビ 

液晶テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト