東芝、濃密な黒を表現する初の4K有機ELテレビ「REGZA X910」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 薄型テレビ > 東芝、濃密な黒を表現する初の4K有機ELテレビ「REGZA X910」

東芝、濃密な黒を表現する初の4K有機ELテレビ「REGZA X910」

2017年1月11日 17:49掲載

REGZA 55X910 REGZA 55X910 REGZA 55X910

東芝映像ソリューションは、REGZA(レグザ)初となる4K有機ELテレビ「X910」を発表。65V型/55V型モデルをラインアップし、3月上旬より発売する。

REGZA初となる4K有機ELテレビ。新開発の映像処理エンジン「OLEDレグザエンジンBeauty PRO」を搭載し、高コントラスト復元技術や熟成超解像技術などにより、映画やライブ映像などの高いクオリティの映像を、臨場感あふれる高画質に映し出すことが可能だ。

また、DCI-P3カバー率約100%の高い色域と、約800nitの高いピーク輝度の画素をピクセル単位の細かさで輝度を制御する4K有機ELパネルを新開発の映像処理エンジンで制御することで、高いピーク輝度と濃密な黒の高いコントラストでクリアな臨場感あふれる高画質を実現する。

デザイン面では、正面から見えないように配置された新開発のオーディオシステムと、画面と同一面で形成された高さ25oのアルミ製フラッシュフロントスタンドで、6.5oの薄い画面だけが浮遊して見える「ラウンジデザインコンセプト」を採用する。

機能面では、地上デジタル番組を最大6チャンネル約80時間分まるごと録画する「タイムシフトマシン」や、見たい番組がすぐに楽しめる「ざんまいスマートアクセス」を搭載。4K映像配信サービスでは、スカパー! プレミアムサービス、ひかりTV4K、Netflix、dTVなどに対応する。

市場想定価格は、65V型モデルが900,000円前後、55V型モデルが700,000円前後(いずれも税別)。

■関連リンク

【価格.comマガジン】東芝初の4K有機ELテレビ「REGZA X910」デビュー!

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
東芝 REGZA 65X910 [65インチ] 「OLEDレグザエンジンBeauty PRO」を搭載した4K有機ELテレビ(65V型) 
東芝 REGZA 55X910 [55インチ] 「OLEDレグザエンジンBeauty PRO」を搭載した4K有機ELテレビ(55V型) 

関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト