オリオン、32/24V型で音を極めた液晶テレビ「極音」シリーズ

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 薄型テレビ > オリオン、32/24V型で音を極めた液晶テレビ「極音」シリーズ

オリオン、32/24V型で音を極めた液晶テレビ「極音」シリーズ

2017年9月1日 17:23掲載

「極音」シリーズ

オリオン電機は、液晶テレビの新製品として「極音」シリーズを発表。32V型/24V型モデルをラインアップし、10月上旬より発売する。

老舗オーディオブランドで実績あるエンジニアを結集し、スピーカーユニット、キャビネット構造、オーディオアンプ回路などを一から見直した高音質テレビ。音質に対する不満が多い32V型/24V型液晶テレビに着目したという。

また、聴きやすい音・自然で豊かな音を実現するためにクラス最大級の長方形大型マグネットを搭載した40×100mmのフルレンジスピーカーを配置。クラス最大級のスピーカーエンクロージャーは、液晶パネル本体とは独立した構成とし、新開発のCDB(Crank Duct Bass-reflex)構造を実現している。

高出力オーディオアンプ回路には、高級ハイファイオーディオ製品に使用される高音質用フイルムコンデンサーを採用。電源回路、アース回路などを見直し、ニュース番組やドラマのセリフ、音楽番組の楽器の音など、明瞭感の向上を図っている。

32V型では、クラス最大級の20Wの大出力アンプを搭載。加えて、高分子材料を使用した軽量振動板とボイスコイル一体構造の新開発35mm径バランスド・ドームツーターを搭載し、2Way構成を採用している。

さらに、「おすすめ」「ミュージック」「はっきり音声」「お好み設定」の4種類の音声モードを搭載。地上・BS・110度CS対応のダブルチューナーを搭載し、USB HDDによる裏番組録画に対応。ブルーライト軽減機能を備える。

このほか、画素数は1366×768ドット。入力端子は、2系統のHDMI端子に加えて、アナログRGB端子を搭載する。

32V型の本体サイズは73.5(幅)×52.4(高さ)×18.8(奥行)cm(スタンド含む)。重量は6.5kg(スタンド含む)。

24V型の本体サイズは55.2(幅)×41.5(高さ)×18.8(奥行)cm(スタンド含む)。重量は4.0kg(スタンド含む)。

価格はいずれもオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
オリオン 極音 RN-32SH10 [32インチ] 音質を強化した液晶テレビ(32V型液晶) 
オリオン 極音 RN-24SH10 [24インチ] 音質を強化した液晶テレビ(24V型液晶) 

関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト