ハイセンス、4K液晶テレビのフラッグシップモデル「N8000」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 薄型テレビ > ハイセンス、4K液晶テレビのフラッグシップモデル「N8000」

ハイセンス、4K液晶テレビのフラッグシップモデル「N8000」

2017年11月14日 11:20掲載

HJ65N8000 HJ65N8000 HJ65N8000

ハイセンスジャパンは、4K液晶テレビ「N8000」シリーズを発表。65V型モデル「HJ65N8000」と55V型モデル「HJ55N8000」の2機種をラインアップし、12月中旬より発売する。

3840×2160ドットのVAパネルを採用した4K液晶テレビのフラッグシップモデル。画質面では、デジタルシネマ規格「DCI-P3」のカバー率95%を達成するほか、HDRやドルビービジョンに対応する。

デザイン面では、ステンレス素材や1.5mmベゼルのフレームレスを採用。最薄部は8.9mmのウルトラスリムデザインとなっている。

機能面では、ビデオ・オン・デマンドサービスに対応し、NETFLIX/YouTube/アクトビラ/TSUTAYA TV/U-NEXT/ひかりTV 4K/クランクインビデオの視聴が可能だ。

録画機能では、2チューナーを搭載し、USB HDDへ録画をしながら裏番組の視聴も行える。

このほか、65V型モデル「HJ65N8000」は、バックライト部分制御のローカルディミングや倍速駆動に対応する。

65V型モデル「HJ65N8000」の本体サイズは144.7(幅)×93.6(高さ)×35.3(奥行)cm(スタンド含む)。重量は31kg(スタンド含む)。

55V型モデル「HJ55N8000」の本体サイズは123(幅)×80.1(高さ)×26.2(奥行)cm(スタンド含む)。重量は23kg(スタンド含む)。

価格はいずれもオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ハイセンス HJ65N8000 [65インチ] ローカルディミングや倍速駆動に対応した4K液晶テレビ(65V型) 
ハイセンス HJ55N8000 [55インチ] HDRやドルビービジョンに対応した4K液晶テレビ(65V型) 

関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト