MARSHAL、“東芝基板”採用のフルハイビジョン液晶テレビに50型と24型

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 薄型テレビ > MARSHAL、“東芝基板”採用のフルハイビジョン液晶テレビに50型と24型

MARSHAL、“東芝基板”採用のフルハイビジョン液晶テレビに50型と24型

2017年11月16日 17:45掲載

「IRIE液晶テレビ MAL-FWTV50」 「IRIE液晶テレビ MAL-FWTV24」

MARSHALは、東芝映像ソリューション製基板を採用したフルハイビジョン液晶テレビの新ラインアップとして、50型「IRIE液晶テレビ MAL-FWTV50」と24型「IRIE液晶テレビ MAL-FWTV24」を発表。「MAL-FWTV50」を11月16日より、「MAL-FWTV24」を12月上旬より発売する。

いずれも、東芝映像ソリューション社製基板を採用し、「ナショナルブランドと同じ操作性で、これまでのテレビと変わりない操作が行なえる」というモデル。チューナー数は「MAL-FWTV50」が地上/BS/110度CSデジタルチューナー2基、「MAL-FWTV24」が1基を装備する。外付けHDDを使った録画も可能だ。データ放送、双方向番組、電子番組表(EPG)にも対応する。

■「MAL-FWTV50」

フルハイビジョンの液晶パネルと直下型LEDのバックライトを採用し、画面の隅まで明るく、より高画質で鮮やか映像を楽しめるモデル。主な仕様は、輝度が280カンデラ、コントラスト比が3000:1、視野角が上下左右170度、応答速度が6.5m/s、スピーカー出力が8W×2。本体サイズは1125.5(幅)×706(高さ)×196(奥行)mm(スタンド込み)、重量は10kg。

「MAL-FWTV50」の価格は68,500円。

■「MAL-FWTV24」

主な仕様は、輝度が180カンデラ、コントラスト比が1200:1、視野角が上下左右170度、応答速度が6.5m/s、スピーカー出力が3W×2。本体サイズは554.98(幅)×363.27(高さ)×165(奥行)mm(スタンド込み)、重量は3kg。

「MAL-FWTV24」の価格は28,500円。

■関連リンク

【新製品ニュース】MARSHAL、東芝REGZA基板を採用した液晶テレビを37,250円から発売

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
MARSHAL IRIE MAL-FWTV50 [50インチ] 東芝映像ソリューション製基板を採用したフルハイビジョン液晶テレビ(50型) 
MARSHAL IRIE MAL-FWTV24 [24インチ] 東芝映像ソリューション製基板を採用したフルハイビジョン液晶テレビ(24型) 

関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト