MrMax、48,800円のオリジナル49V型4K液晶テレビを発売開始

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 薄型テレビ > MrMax、48,800円のオリジナル49V型4K液晶テレビを発売開始

MrMax、48,800円のオリジナル49V型4K液晶テレビを発売開始

2017年12月1日 18:40掲載

「MTH-49WX4K」

MrMaxは、オリジナルモデルの49V型4K液晶テレビ「MTH-49WX4K」の発売を開始した。

11月30日より、全国のMrMax店舗で1500台限定で販売予約を開始。製品は12月末より予約の先着順で提供するという。なお、「オンラインストア受付分は完売した」とのことだ。

同社によれば、「4K対応テレビをもっと身近なものに」をコンセプトとして、日本最安値を目指し、「1インチあたり税別1,000円を切る価格を実現」したモデルになるとのこと。

具体的には、「国内大手メーカーの開発エンジン」を搭載したほか、解像度3840×2160ドットのIPS液晶パネルを採用。チューナーは地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2を装備し、外付けHDDを使った裏番組録画にも対応する。

このほか、コントラスト比が1100:1、応答速度が9ms、視野角は上下左右178度。インターフェイスは、HDMI入力×4、USB 3.0×1、USB 2.0×1などを装備する。本体サイズは1105(幅)×711(高さ)×296(奥行)mm、重量は約12kg。ボディカラーはブラック。

価格は48,800円(税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】ゲオ、“日本製ボード”採用の50V型4K液晶テレビを49,800円で発売

【新製品ニュース】ドン・キホーテ、“メインボード非公表”の4Kテレビ第2弾を54,800円で発売

【新製品ニュース】ドン・キホーテ「50V型4K液晶テレビ」の予約が一時休止、初回生産が完売

【新製品ニュース】MARSHAL、東芝REGZA基板を採用した液晶テレビを37,250円から発売

【新製品ニュース】MARSHAL、“東芝基板”採用のフルハイビジョン液晶テレビに50型と24型

【新製品ニュース】 ノジマ、“日本製ボード”採用の4K液晶テレビを53,800円から発売

ニュースリリース


関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク