日立、HDRに対応した4K液晶テレビ「Wooo ZP5」シリーズ

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 薄型テレビ > 日立、HDRに対応した4K液晶テレビ「Wooo ZP5」シリーズ

日立、HDRに対応した4K液晶テレビ「Wooo ZP5」シリーズ

2017年12月28日 6:11掲載

Wooo L55-ZP5 Wooo L49-ZP5

日立コンシューマ・マーケティングは、4K液晶テレビの新製品として「Wooo ZP5」シリーズを発表。ラインアップとして、55V型モデル「L55-ZP5」と49V型モデル「L49-ZP5」を用意する。

光の輝きなどの明部階調や暗部階調までを、リアルに再現する「HDR(ハイダイナミックレンジ)」技術に対応したモデル。広視野角178度のIPS方式液晶パネルを採用するほか、倍速120コマ駆動に対応する。

また、独自のアルゴリズムにより、さまざまな映像シーンのぼやけ成分を解析・補正し、クリアで自然な質感、精細な美しさを表現する「超解像技術」を搭載。地上デジタル放送やブルーレイを4K映像にアップコンバートする「4Kアップコンバート」機能を備える。

録画機能では、トリプルチューナーを搭載し、2番組同時に録画を行いながら、別の番組の視聴に対応。1TB HDDを内蔵し、12倍の録画モード約1086時間の録画が可能。iVDRアダプター(別売)を接続することで、カセットHDD録画が行える。

音質面では、スイスのソニックエモーション社が開発した3D音場形成技術「Sonic Emotion ABSOLUTE 3D」を採用。左右2つのスピーカーだけで、立体的で迫力あるサラウンド感を実現する。

このほか、動画配信サービスの「4Kアクトビラ」「TSUTAYA TV」「dTV」「U-NEXT」「クランクイン!ビデオ」に対応する。

55V型モデル「L55-ZP5」の本体サイズは124.0(幅)×77.5(高さ)×25.2(奥行)cm。重量は20.5kg(スタンド含む)。

49V型モデル「L49-ZP5」の本体サイズは110.3(幅)×69.7(高さ)×25.2(奥行)cm。重量は17.5kg(スタンド含む)。

価格は、55V型モデル「L55-ZP5」が450,000円、49V型モデル「L49-ZP5」が380,000円(いずれも税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
日立 Wooo L55-ZP5 [55インチ] HDRに対応した4K液晶テレビ(55V型) 
日立 Wooo L49-ZP5 [49インチ] HDRに対応した4K液晶テレビ(49V型) 

関連コンテンツ

薄型テレビ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト