JVC、奥行き8.5cmの薄型フォルムを採用したコンポ「NX-PB30」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > コンポ > JVC、奥行き8.5cmの薄型フォルムを採用したコンポ「NX-PB30」

JVC、奥行き8.5cmの薄型フォルムを採用したコンポ「NX-PB30」

2014年11月26日 16:13掲載

NX-PB30 NX-PB30 NX-PB30

JVCケンウッドは、JVCブランドより、コンパクトコンポーネントシステム「NX-PB30」を発表。12月上旬より発売する。

奥行き8.5cm、幅31cmというコンパクトな薄型フォルムを採用したモデル。CDやFM/AM、USBメモリーに収録した音楽ファイル(MP3、WMA)の再生に加えて、Bluetooth経由でのワイヤレス再生にも対応した。なお、FMラジオは、AMラジオのサイマル放送を行うFM補完中継局に対応し、95.0MHzまで受信可能だ。

機能面では、サウンドモード機能(CLASSIC、ROCK、POP、JAZZ、低音)を搭載し、楽曲や気分に合わせて好みの音質を選択できる。このほかの仕様は、アンプ部の実用最大出力が1.6W+1.6W。Bluetoothのバージョンは2.1+EDRで、プロファイルはA2DP、AVRCP、コーデックはSBCをサポートする。

本体サイズは310(幅)×148(高さ)×85(奥行)mm、重量は1.6kg。ボディカラーは、ブラウン、ブラック、ホワイトの3色を用意した。

市場想定価格は13,000円前後(税抜)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
JVC NX-PB30-B [ブラック] 奥行き8.5cmの薄型フォルムを採用したコンポ 
JVC NX-PB30-T [ブラウン] 奥行き8.5cmの薄型フォルムを採用したコンポ 
JVC NX-PB30-W [ホワイト] 奥行き8.5cmの薄型フォルムを採用したコンポ 

コンポ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト