キングジム、従来機種より2倍速く印刷できる「テプラ PRO」最上位モデル

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > ラベルライター > キングジム、従来機種より2倍速く印刷できる「テプラ PRO」最上位モデル

キングジム、従来機種より2倍速く印刷できる「テプラ PRO」最上位モデル

2014年11月26日 15:53掲載

テプラ PRO SR970

キングジムは、ラベルライター「テプラ PRO」の最上位機種として、従来機種の2倍の速さでラベル作成できる「テプラ PRO SR970」を発表。2015年1月16日より発売する。

従来機種「SR950」と比較して、2倍の速さでラベルを作成できるラベルライター。動作音を従来機種の1/2に抑えるなど、高速印刷と静音設計を兼ね備えた点も特徴だ。

さらに、連続印刷時にテープの終了を自動検出して、印刷途中のラベルから印刷を再開できる機能を備えたほか、絵文字や外枠デザインフォームのラインアップを充実させるなど、ビジネスシーンで使いやすい機能を搭載した。

主な仕様は、最大印刷幅が27.1mm(36mm幅テープ使用時)、熟語数が約137,000語(追加可能)、内蔵文字数が8050文字。本体サイズは195(幅)×91(高さ)×238(奥行)mm、重量は約1190g(乾電池・テープを除く)。ボディカラーはソリッドグレーの1色のみ。

価格は39,800円(税抜)。

なお、「テプラ PRO SR970」とあわせて、印刷物や掲示物の記載ミス、情報変更時の訂正に最適な「下地がかくせるラベル」、「テプラ」本体と周辺用品をまとめて収納できるハードケース「SR9BTA」も同時発売するとのことだ。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
キングジム ラベルライター「テプラ」PRO SR970 ラベルライター「テプラ PRO」の最上位機種 

関連コンテンツ

ラベルライター関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト