インテリア雑貨のようなテープが作れる北欧風デザインのラベルライター「こはる MP20」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > ラベルライター > インテリア雑貨のようなテープが作れる北欧風デザインのラベルライター「こはる MP20」

インテリア雑貨のようなテープが作れる北欧風デザインのラベルライター「こはる MP20」

2017年4月18日 14:38掲載

こはる MP20

キングジムは、テーププリンターの新モデル「こはる MP20」を発表。5月19日より発売する。

キーボードで文字や絵文字を打ち込み、プリントボタンを押すだけで簡単にラベルを作成できるテーププリンター。同モデルの特徴は、北欧風のモチーフを取り入れた点。本体はコンパクトな手のひらサイズという、北欧のおうち型を採用し、“煙突”に見立てたカットボタンや、“窓”の形の液晶画面やプリントボタン、“ドア”の形をした電源ボタンなど、細部まで遊び心のあるデザインにこだわった。

また、搭載する絵文字やイラスト、フレームなどのデザインにも北欧風のモチーフを取り入れており、オリジナルの新フォント「スリム」と「スイート」を含めた全7種のフォントと、396種の記号・絵文字、36種のフレームを組み合わせて、日常のギフトラッピングや小物へのラベリングにも使用できる。

機能面では、印刷の向きを「たて・よこ」で切換可能。アルバムやファイルの背表紙などに貼るラベルも、よりスマートに作成できる。また、カットボタンを搭載しているため、はさみを使わずにテープをカットできる。

主な仕様は、入力はローマ字入力式、表示が8文字×1行(モノクロ液晶表示)、印刷方式/印刷幅が感熱式・約9mm(180dpi・64dot)、漢字変換が単文節変換方式(学習機能付)、内蔵文字数が漢字4086文字、ひらがな・カタカナ・英数字231文字、記号・絵文字396文字。印刷行数が1行、フォントが7種類(漢字は「スタンダード」または「てがき」のみ)、文字サイズが4段階、フレームが36種類、電源が単4形アルカリ乾電池×4(別売)。

本体サイズは145(幅)×40(高さ)×95(奥行)mm、重量が約285g(電池・テープを除く)。ボディカラーはホワイト。

価格は6,800円(税別)。

また、「こはる」専用フィルムテープも同時に発売する。テープの図柄は、本体のデザインに合わせて、北欧風デザインを採用し、水はねを気にせず使用できる点が特徴。ラインアップは、15mm幅サイズ3種類と、スリムな11mm幅サイズ3種類の計6種類となる。価格はいずれも380円(税別)。

■関連リンク

【価格.comマガジン】北欧デザインのテーププリンターが誕生! 「僕が、成長した“こはる”と出会ったら」

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
キングジム テーププリンター こはる MP20 インテリア雑貨のようなテープが作れる北欧風デザインのラベルライター 

関連コンテンツ

ラベルライター関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト