ソニー、内蔵メモリーを2倍にしたポータブルラジオ「ICZ-R51」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > ラジオ > ソニー、内蔵メモリーを2倍にしたポータブルラジオ「ICZ-R51」

ソニー、内蔵メモリーを2倍にしたポータブルラジオ「ICZ-R51」

ICZ-R51 ICZ-R51

ソニーは、ICレコーダー機能を搭載したポータブルラジオ「ICZ-R51」を発表。2月21日より発売する。

ICレコーダー機能を搭載したポータブルラジオ。同社従来製品の約2倍にあたる8GBのメモリーを内蔵し、最長で約357時間の長時間録音に対応した。ステレオマイクを内蔵しており、歌やコーラスなどの音声を高音質で録音できる。録音した音声はステレオスピーカーで再生でき、MP3ファイルとしてパソコンや「ウォークマン」などの機器に転送することも可能だ。また、シリーズとして初めて「時刻自動補正機能」を備え、録音開始時刻のずれが生じないようにしたほか、最大20件までのAM/FMラジオ放送番組を録音できる「タイマー予約録音」にも対応するなど、ラジオ機能も高めている。

語学のリスニング学習に適しているのも特徴だ。再生速度を0.50倍速から2.00倍速に調整できる「デジタルピッチコントロール」により、聞き取りにくいフレーズをゆっくりと再生することも可能。3秒前に戻って再生する「戻るボタン」や、10秒スキップして再生する「進むボタン」を押せば、聞き取れなかったフレーズを聞き直したり、スキットを飛ばすこともできる。そのほか、電源オフ時に時計として使用できる「時計表示」機能も備えた。

主な仕様は、内蔵メモリーが8GB、録音形式がMP3、再生形式がリニアPCM/MP3/WMA/AAC。スピーカー出力は0.5W+0.5W。外部メディアは、メモリースティック デュオとSD/SDHCメモリーカードに対応。インターフェイスは、ステレオミニ入力(オーディオ/マイク)を装備。本体サイズは195.0(幅)×122.5(高さ)×35.0(奥行)mm。重量は約552g。付属品として、AMラジオ用ループアンテナ、FMラジオ用アンテナ接続ケーブル、USB接続ケーブル、ACアダプターなどが同梱される。

市場想定価格は19,000円前後。

メーカーWebサイトへ


価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
SONY ICZ-R51 ICレコーダー機能を搭載したポータブルラジオ 

ラジオ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト