シャープ、設置場所を自由に選べるフォトフレーム機能付き電話機

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 電話機 > シャープ、設置場所を自由に選べるフォトフレーム機能付き電話機

シャープ、設置場所を自由に選べるフォトフレーム機能付き電話機

JD-7C2C JD-7C2CL-W JD-7C2CL-B

シャープは、デジタルフォトフレームとしても使えるコードレス電話機「インテリアホン」の新モデル「JD-7C2C」を発表。3月16日より発売する。

親機、子機、フォトフレーム本体を組み合わせたコードレス電話機。親機は、電波受発信専用となっており、電話線をつないで、子機やフォトフレーム本体とワイヤレス接続し、通話を実現。子機やフォトフレーム本体は、ワイヤレス接続のため、自由な設置が可能となっている。

フォトフレーム本体は、7型液晶(800×480ドット)を塔載し、デジタルフォトフレームとして利用可能。128MBの内蔵メモリーのほか、SD/SDHCメモリーカードスロットを備える。また、マイクとスピーカーを内蔵し、ハンズフリー通話にも対応。液晶画面は、タッチパネルに対応しており、「フォト電話帳」から相手先を選んで発信したり、ダイヤルキーや保留ボタンなど、直感的なタッチ操作が行える。

このほか、無線方式には「DECT 1.9GHz方式」を採用。非通知・電話帳登録済みの有無によって着信表示の色が変わる「あんしん色々着信」や、着信時にあらかじめ登録した相手先の写真が表示される「フォト着信」といった機能も備える。

ボディカラーは、ホワイト系とブラック系の2色。ラインアップとして、子機1台タイプの「JD-7C2CL-W」(ホワイト系)「JD-7C2CL-B」(ブラック系)、子機2台タイプの「JD-7C2CW-W」(ホワイト系)「JD-7C2CW-B」(ブラック系)を用意する。

価格はいずれもオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
シャープ JD-7C2CL-W [ホワイト系] 7型フォトフレームを採用したコードレス電話 
シャープ JD-7C2CL-B [ブラック系] 7型フォトフレームを採用したコードレス電話 
シャープ JD-7C2CW-W [ホワイト系] 7型フォトフレームを採用したコードレス電話 
シャープ JD-7C2CW-B [ブラック系] 7型フォトフレームを採用したコードレス電話 

電話機関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト