ELPA、配線工事不要のインターホン「WIP-100S」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 電話機 > ELPA、配線工事不要のインターホン「WIP-100S」

ELPA、配線工事不要のインターホン「WIP-100S」

WIP-100S

朝日電器は、「ELPA」ブランドより、配線工事不要のワイヤレスインターホン「WIP-100S」を発売した。

配線工事をしなくても、2つの機器で交互に会話ができるワイヤレスインターホン。「チャイム」ボタンで呼び出して、「通話」ボタンを押しながらマイクに話しかけると、もう一台の機器を持つ人と交互に会話ができる。単3形アルカリ乾電池×各4本(別売り)をバッテリーとして使用できるため、各機器を持ち運んで使用することが可能だ。玄関先への設置のほか、自宅内のダイニングと子供部屋で1台ずつを使用して、会話をするなどさまざまな使い方ができる。

主な仕様は、無線通信方式が2.4GHz 周波数ホッピング方式、通信の目安はが見通し距離約100m。電源は、単3形アルカリ乾電池×4本(別売り)またはDC6V(別売りACアダプター使用時)。本体サイズは、90(幅)×95(高さ)×40(奥行)mm。重量は約130g(電池含まず)。付属品として、取付け用木ねじ4本が同梱される。

製品情報

直販価格は9,200円。


電話機関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク