LG、“スチームウォッシュ&ドライ”のクリーニング機「LG styler」量販店モデル

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 洗濯機 > LG、“スチームウォッシュ&ドライ”のクリーニング機「LG styler」量販店モデル

LG、“スチームウォッシュ&ドライ”のクリーニング機「LG styler」量販店モデル

2017年3月17日 18:30掲載

LGエレクトロニクス・ジャパンは、衣類リフレッシュ機「LG styler(スタイラー)」の量販店モデルを3月24日より順次発売すると発表した。

「LG styler」は2011年より、欧米・韓国を中心に発売された衣類リフレッシュ機。衣類についたニオイやしわ、ほこり、花粉、ダニなどを自宅で簡単にケアできる「スチームウォッシュ&ドライ」をコンセプトとする。機能面では、「リフレッシュコース」「除菌プラスコース」「上質乾燥コース」の3コースを用意。操作はタッチパネルを使って行なえる。

たとえば、「リフレッシュコース」では、水を加熱して発生したスチームを、独自の「TrueSteamテクノロジー」によって循環させ、庫内を一定の温度に保ち、ニオイ成分の粒子を取り除く。さらに、ハンガーラックの振動とともに、衣類についたほこりや花粉などをふるい落とし、しわを伸ばす点も特徴だ。

このほか、「LG SmartThinQ」アプリを通して、専用コースをダウンロードすると、衣類の素材や用途によって機能を追加することが可能だ(NFC対応Android端末のみ)。本体サイズは445(幅)×1850(高さ)×585(奥行)mm、重量は83kg。ボディカラーはホワイト、ブラウンを用意した。

価格は228,000円前後(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
LGエレクトロニクス LG styler S3 “スチームウォッシュ&ドライ”がコンセプトの衣類リフレッシュ機 

関連コンテンツ

洗濯機関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト