アイリスオーヤマ、飲むヨーグルトに対応した「ヨーグルトメーカー KYM-013」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > その他調理家電 > アイリスオーヤマ、飲むヨーグルトに対応した「ヨーグルトメーカー KYM-013」

アイリスオーヤマ、飲むヨーグルトに対応した「ヨーグルトメーカー KYM-013」

2017年12月12日 17:03掲載

ヨーグルトメーカー KYM-013

アイリスオーヤマは、ヨーグルトを自動で調理できる「ヨーグルトメーカー KYM-013」を発表。12月23日より発売する。

温度と時間を細かく制御し、最適な環境で発酵をコントロールすることで、飲むヨーグルトの調理を実現したのが特徴。やわらかく酸味を抑えたドリンクタイプのヨーグルトを、自宅で簡単に調理することが可能だ。

また、市販の牛乳パックの容量に合わせて、500mlと1000mlのモード設定に対応。カスピ海ヨーグルトや甘酒など4種類の自動メニューを搭載しており、自分で温度と時間を設定する必要がなくなり、ボタン1つで温度と時間を自動で調節することができる。

さらに、おこのみ設定機能では、温度を1度刻みで25〜65度、発酵時間を1時間刻みで1〜48時間まで設定することが可能。好みに合わせたヨーグルトを作ることもできる。

このほか、専用容器の容量は900ml。使用可能な牛乳パックは1000mlパックまで。本体サイズは156(幅)×274(高さ)×156(奥行)mm。重量は630g。

市場想定価格は5,980円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
アイリスオーヤマ KYM-013 飲むヨーグルトの調理を実現したヨーグルトメーカー 

関連コンテンツ

その他調理家電関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト