AQUA、まん中2段フリーザー搭載で容量355Lの冷蔵庫

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 冷蔵庫・冷凍庫 > AQUA、まん中2段フリーザー搭載で容量355Lの冷蔵庫

AQUA、まん中2段フリーザー搭載で容量355Lの冷蔵庫

2015年2月4日 16:07掲載

AQR-361D AQR-361D AQR-361D

ハイアールアジアは、「AQUA」ブランドの4ドア冷蔵庫の新製品として、内容積355Lの「AQR-361D」を発表。2月中旬より発売する。

見やすく整理しやすい、まん中2段フリーザーを搭載した冷蔵庫。上段は氷のストックやフリージングした食材の保存に、下段は冷凍食品のストック用にと、保存する食品に合わせて、上段+下段の2つの引き出しに見やすく整理することができる。

また、乳製品や生ハムなどを低温で保存できる「フレッシュルーム」を備えており、デリケートな食品の鮮度を長持ちさせることができる。さらに、ドアポケットに卵を収納する際は、トレイを立ててパックのままの収納したり、トレイを寝かせて個々に収納時したりすることが可能。いずれもチューブは立てて置くことができる。

このほか、庫内灯には下段まで明るく庫内を照らすLEDを採用。冷蔵室にはドアの閉め忘れを知らせる「ドアアラーム」を搭載した。

主な仕様は、全内容積が355L、冷蔵室が197L(うちフレッシュルームが16L)、上段冷凍室が47L(うちフレッシュルームが22L)、野菜室が69L(うちフレッシュルームが48L)。年間消費電力量は370kWh。

本体サイズは600(幅)×1724(高さ)×672(奥行)mm(奥行はハンドル部・脚カバー除く)、据付必要奥行が698mm、重量は63kg。ボディカラーは、ブライトシルバーとナチュラルホワイトの2色を用意した。

価格はオープン

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
AQUA AQR-361D まん中2段フリーザー搭載で容量355Lの冷蔵庫 

冷蔵庫・冷凍庫関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト