ドリテック、大きなボタンで押しやすい「デカボタンIH調理器 DI-113」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > IH クッキングヒーター > ドリテック、大きなボタンで押しやすい「デカボタンIH調理器 DI-113」

ドリテック、大きなボタンで押しやすい「デカボタンIH調理器 DI-113」

2017年10月17日 11:10掲載

デカボタンIH調理器 DI-113

ドリテックは、IH調理器の新製品として「デカボタンIH調理器 DI-113」を発表。10月下旬より発売する。

大きくて押しやすいボタンと、豊富な調理モードで手軽に使えるIH調理器。一人暮らしの自炊や、家族での鍋料理などに適しているという。

調理モードとして、「加熱」「揚げ物」「煮込み」「保温」の4つを搭載。火力は、加熱調理が200/400/600/800/1000/1200W(6段階)、揚げ物調理が150/160/170/180/190/200W(6段階)。

安全面では、鍋探知機能、鍋なし探知機能、小物探知機能、温度過昇防止機能、切り忘れ防止機能、チャイルドロック、マグネットプラグを搭載する。

さらに、1分〜9時間59分(加熱調理・保温時のみ)までのタイマー機能を搭載。トッププレートは、ブラックが耐熱ガラス製、ホワイトが耐熱セラミック製を採用する。

このほか、定格消費電力は200W。本体サイズは276(幅)×345(高さ)×57(奥行)mm。重量は約2.1kg。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色を用意する。

市場想定価格は7,980円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ドリテック DI-113WT [ホワイト] 4つの調理モードを搭載したIH調理器(ホワイト) 
ドリテック DI-113BK [ブラック] 4つの調理モードを搭載したIH調理器(ブラック) 

関連コンテンツ

IH クッキングヒーター関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト