デバイスタイル、ホーローのようなホワイトカラーのグースネック式電気ケトル

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 電気ポット・電気ケトル > デバイスタイル、ホーローのようなホワイトカラーのグースネック式電気ケトル

デバイスタイル、ホーローのようなホワイトカラーのグースネック式電気ケトル

2017年10月25日 12:00掲載

KA-800C KA-800C KA-800C

デバイスタイルマーケティングは、アナログ式温度計を装備した、deviceSTYLEグースネック式電気ケトル「KA-800C」を発表。11月1日より発売する。

コーヒードリップなどに最適なグースネック式注ぎ口を採用し、ホーローのようなホワイトカラーの電気ケトル。ステンレスボディーに木目の把手を組み合わせた新デザインを採用。淹れ頃の温度を確認するのに便利なアナログ式の温度計を蓋部分に装備している。

また、1200Wのハイパワーで、800ccの満水時でも、4分〜4分30秒程度で沸騰する。傾け方によって湯量がコントロールしやすいグースネック式であるため、コーヒードリップだけでなく、お茶やインスタント食品など、生活のさまざまなシーンで活用できる。

主な仕様は、定格消費電力が1200W、容量が800cc、本体サイズが135(幅)×250(高さ)×255(奥行)mm、重量が0.72Kg。コード長が約0.7m。

■関連リンク

製品情報


関連コンテンツ

電気ポット・電気ケトル関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク