YAMAZEN、1度単位で温度調節ができる電気ケトル「YKG-C800」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 電気ポット・電気ケトル > YAMAZEN、1度単位で温度調節ができる電気ケトル「YKG-C800」

YAMAZEN、1度単位で温度調節ができる電気ケトル「YKG-C800」

2017年12月20日 18:10掲載

YKG-C800 YKG-C800 YKG-C800

山善は、電気ケトルの新製品として「YKG-C800」を発表。2018年1月中旬より発売する。

コーヒー・お茶・紅茶など、それぞれの適温に合わせて1度単位で温度調節ができる電気ケトル。湯量の調節などがしやすく、ドリップコーヒーが淹れやすい細口ノズルを採用している。

また、60度/70度/80度/85度/90度/95度の6段階の温度がプリセットされている「温度選択スイッチ」と、60〜100度まで1度単位で温度調節が可能な「温度設定スイッチ」、ワンタッチで沸騰させることができる「沸騰スイッチ」を搭載する。

さらに、一度に使いきれない場合や、おかわり時などに便利な60分間の保温機能を搭載。沸騰スイッチ、温度選択スイッチ、温度設定スイッチのいずれかで温度を設定後、または加熱中や加熱後に保温スイッチを押すと最後に設定した温度で保温する。

このほか、定格容量は約800mL。消費電力は1000W。本体サイズは285(幅)×240(高さ)×190(奥行)mm。重量は約980g(ケトル・電源プレートセット時)。ボディカラーはブラック。

直販価格は8,618円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
YAMAZEN YKG-C800 1度単位で温度調節ができる電気ケトル 

関連コンテンツ

電気ポット・電気ケトル関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト