ドリテック、“淹れごろ”がわかる温度計付きステンレスケトル「PO-135SVSP」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 電気ポット・電気ケトル > ドリテック、“淹れごろ”がわかる温度計付きステンレスケトル「PO-135SVSP」

ドリテック、“淹れごろ”がわかる温度計付きステンレスケトル「PO-135SVSP」

2017年12月26日 6:20掲載

PO-135SVSP PO-135SVSP PO-135SVSP
PO-135SVSP PO-135SVSP PO-135SVSP

ドリテックは、1.0Lサイズのステンレスケトル「PO-135SVSP」を発表。12月上旬より発売する。

飲み物の“淹れごろ”の温度を確認できる、温度計機能を搭載した1.0Lサイズのステンレスケトル。ケトルのフタに温度計が付いているため、フタを開けて確認する必要がなくひと目で温度がチェックができ、コーヒーだけでなくお茶や紅茶などの適切な温度でお湯を注げる。

また注ぎ口が湯量を調節しやすい細口形状となっているため、ドリップなどでコーヒーを淹れる際にも適している。

主な仕様は、定格消費電力が900W、容量が1.0L。本体サイズは280(幅)×232(高さ)×135(奥行)mm、重量が約740g(給電スタンド含む)。コード長が約120cm。ボディカラーはシルバー。

価格は5,980円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ドリテック PO-135SVSP 温度計付きステンレスケトル1.0L 

関連コンテンツ

電気ポット・電気ケトル関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト