アイロボット、ロボット掃除機「ルンバ」に新モデル

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 掃除機 > アイロボット、ロボット掃除機「ルンバ」に新モデル

アイロボット、ロボット掃除機「ルンバ」に新モデル

2011年9月15日 15:30掲載

[ルンバ700シリーズ]

米アイロボットの正規代理店セールス・オンデマンドは、ロボット掃除機「ルンバ 700」シリーズを発表。「ルンバ780」「ルンバ770」「ルンバ760」の3機種を10月7日より発売する。

いずれも、「人工知能 AWARE(アウェア)」が最新バージョンになったほか、AWAREの通信をスムーズな動作に導くためのテクノロジー「高速応答プロセスiAdaptT(アイ・アダプト)」を搭載しているのが特徴だ。「高速応答プロセスiAdaptT」は、数十ものセンサーから送られる情報をもとに、毎秒60回以上も瞬時に状況を判断しながら、部屋の形状、広さ、汚れ具合、家具などの障害物、段差などのさまざまな使用環境に即して、40以上もの行動パターンから最適な動作を速やかに選択。これにより、「AWARE」の持つ性能が最大限に発揮されるため、複雑で障害物の多い生活空間などの取りきれなかったゴミも確実に除去することができるという。

また、「NEW3段階クリーニングシステム」に、新しい吸引システム「エアロバキュ」を搭載。高速回転するデュアルパワーブラシでかきこんだゴミをパワフルにダイレクト吸引するため、微細なチリ・ホコリやダニの除去効率を高めただけでなく、ダスト容器の実効容量を多くしたことで、手入れもしやすくなっている。

このほか、0.3μmの微細なゴミも99%以上除去する高性能フィルター「ダストカットフィルター」を採用。ゴミセンサーで感知した特に汚れている箇所をブラッシングのような前後動作により集中清掃する「ダートディテクトモード」も搭載する。また、上位機種「ルンバ780」と「ルンバ770」は、従来のゴミセンサー(ピエゾ)に加え、軽いゴミでも感知する高度なヒカリセンサーを新たに搭載。ダスト容器の状態をランプで知らせる「ゴミフルサイン」も備えている。さらに「ルンバ780」には、軽く触れるだけで操作ができるタッチパネルが搭載されている。

価格は、「ルンバ780」が79,800円、「ルンバ770」が69,800円、「ルンバ760」が64,800円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
iRobot ルンバ780 「人工知能 AWARE」や「高速応答プロセスiAdaptT」を搭載した自動掃除機 
iRobot ルンバ770 「人工知能 AWARE」や「高速応答プロセスiAdaptT」を搭載した自動掃除機 
iRobot ルンバ760 「人工知能 AWARE」や「高速応答プロセスiAdaptT」を搭載した自動掃除機 

関連コンテンツ

掃除機関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト