東芝、ハンディでも使える2in1タイプのコードレス掃除機「VC-WL100」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 掃除機 > 東芝、ハンディでも使える2in1タイプのコードレス掃除機「VC-WL100」

東芝、ハンディでも使える2in1タイプのコードレス掃除機「VC-WL100」

2017年8月4日 6:23掲載

VC-WL100 VC-WL100 VC-WL100

東芝ライフスタイルは、2in1タイプのコードレスサイクロン式クリーナー「VC-WL100」を発表。11月より発売する。

同社初となる、2in1タイプのコードレスクリーナー。スティック状態では、ハンドルがカーブを描いている「らくわざフリーグリップ」を採用し、使う人の体格や使用する姿勢に合わせて楽な位置を握れ、滑り落ちる心配がないという。

また、手首のひねりに合わせて最大90度旋回するヘッドを搭載し、スムーズな操作で狙ったゴミを確実にキャッチすることが可能だ。

ハンディ状態では、手首への負担を軽減し、楽に掃除ができるように内蔵部品をバランス良く配置した持ちやすい設計を採用。ダストカップは、丸ごと水洗い可能で、清潔な状態を保てる。

さらに、フィルターにティッシュペーパーを挟むことで、ゴミが付きにくくなり、手入れが簡単になるという。充電時間は約5.5時間。

このほか、本体サイズは、スティック時が264(幅)×1080(高さ)×187(奥行)mm、ハンディユニット時が105(幅)×155(高さ)×410(奥行)mm。重量は、スティック時が2.8kg、ハンディユニット時が1.4kg。ボディカラーはサテンレッド。

価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
東芝 VC-WL100 「らくわざフリーグリップ」を採用した2in1タイプのコードレスクリーナー 

関連コンテンツ

掃除機関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト