ダイニチ、消火時のにおいを約40%減らした石油ファンヒーター

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > ヒーター・ストーブ > ダイニチ、消火時のにおいを約40%減らした石油ファンヒーター

ダイニチ、消火時のにおいを約40%減らした石油ファンヒーター

2017年8月18日 11:05掲載

FW-3717SDR FW-4717SDR FW-5717SDR

ダイニチ工業は、石油ファンヒーターの新製品として、最上位モデルSDRタイプ「FW-3717SDR」「FW-4717SDR」「FW-5717SDR」の3機種を発表。8月28日より発売する。

SDRタイプは、「Wエコプラス」や「除菌ステンレスフィルター」などプレミアム機能を搭載した最上位モデル。新機能として「秒速消臭システムプレミアム」を開発し、従来よりもバーナーの高温時間を長くすることで、燃え残ったガスをしっかり燃やしきり、消火時のにおいを約40%減らしている。

また、液晶部の明るさを軽減できる「減光セレクト」、運転延長のお知らせ時間を選べる「延長セレクト」を搭載。さらに、灯油の残量を8段階で表示される「8段階油量モニター」、タンクの上下に「とって」が2本ある「Wとって」、ワンタッチ汚れんキャップなどを備える。

■「FW-3717SDR」

「FW-3717SDR」の主な仕様は、木造(戸建)の暖房のめやすが10畳(16.5m2)まで、コンクリート(集合)の暖房のめやすが13畳(21.5m2)まで、タンク容量が9.0L、暖房出力が0.74〜3.70kW、運転音が25〜37dB、着火時間が40秒。

本体サイズは438(幅)×445(高さ)×349(奥行)mm。重量は12.0kg。ボディカラーは、コズミックブルー、スノーホワイト、オータムレッドの3色を用意する。

市場想定価格は36,500円前後。

■「FW-4717SDR」

「FW-4717SDR」の主な仕様は、木造(戸建)の暖房のめやすが12畳(20.0m2)まで、コンクリート(集合)の暖房のめやすが17畳(28.0m2)まで、タンク容量が9.0L、暖房出力が0.91〜4.70kW、運転音が24〜39dB、着火時間が40秒。

本体サイズは476(幅)×445(高さ)×349(奥行)mm。重量は12.9kg。ボディカラーは、コズミックブルーとスノーホワイトの2色を用意する。

市場想定価格は42,900円前後。

■「FW-5717SDR」

「FW-5717SDR」の主な仕様は、木造(戸建)の暖房のめやすが15畳(25.0m2)まで、コンクリート(集合)の暖房のめやすが20畳(33.0m2)まで、タンク容量が9.0L、暖房出力が1.23〜5.70kW、運転音が25〜41dB、着火時間が45秒。

本体サイズは476(幅)×445(高さ)×349(奥行)mm。重量は12.9kg。ボディカラーは、コズミックブルーとスノーホワイトの2色を用意する。

市場想定価格は47,300円前後。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ダイニチ FW-3717SDR(W) [スノーホワイト] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造10畳)ボディカラー:スノーホワイト 
ダイニチ FW-3717SDR(R) [オータムレッド] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造10畳)ボディカラー:オータムレッド 
ダイニチ FW-3717SDR(A) [コズミックブルー] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造10畳)ボディカラー:コズミックブルー 
ダイニチ FW-4717SDR(W) [スノーホワイト] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造12畳)ボディカラー:スノーホワイト 
ダイニチ FW-4717SDR(A) [コズミックブルー] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造12畳)ボディカラー:コズミックブルー 
ダイニチ FW-5717SDR(W) [スノーホワイト] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造15畳)ボディカラー:スノーホワイト 
ダイニチ FW-5717SDR(A) [コズミックブルー] 「秒速消臭システムプレミアム」を搭載した石油ファンヒーター(木造15畳)ボディカラー:コズミックブルー 

関連コンテンツ

ヒーター・ストーブ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト