ヤーマン、毎分800回の振動でエクササイズできる「スイングビート」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > その他健康器具・医療機器 > ヤーマン、毎分800回の振動でエクササイズできる「スイングビート」

ヤーマン、毎分800回の振動でエクササイズできる「スイングビート」

2017年7月6日 12:29掲載

スイングビート AYS-35

ヤーマンは、振動トレーニングマシン「スイングビート AYS-35」を発表。7月上旬よりテレビ通販にて先行発売する。

二の腕や太もも、お腹、背中、ふくらはぎ、お顔など、気になる部位を乗せ、毎分約400〜800回の振動でお肉を深くしっかりと揺さぶってトレーニングすることが可能だ。

また、筋肉が反発する動きを利用して筋トレ効果も期待できるという。振動調整は、3段階に対応しており、強(約800回/分)・中(約600回/分)・弱(約400回/分)から選択できる。

このほか、本体サイズは470(幅)×190(高さ)×230(奥行)mm。重量は約3.7kg(リモコンは除く)。

価格は37,584円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ヤーマン スイングビート AYS-35  二の腕や太もも、お腹などを揺さぶる振動トレーニングマシン 

関連コンテンツ

その他健康器具・医療機器関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト