オムロン、他社アプリと連携できるBluetooth搭載体重体組成計「HBF-255T」

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 体脂肪計・体重計 > オムロン、他社アプリと連携できるBluetooth搭載体重体組成計「HBF-255T」

オムロン、他社アプリと連携できるBluetooth搭載体重体組成計「HBF-255T」

2017年1月13日 7:00掲載

HBF-255T

オムロン ヘルスケアは、「オムロン 体重体組成計 HBF-255T」を発表。1月20日より発売する。

Bluetooth通信機能を搭載した体重体組成計。測定データは、iPhone/Androidスマートフォン専用アプリ「オムロン コネクト」に転送し、データを簡単に管理・確認できる。オムロン コネクトは、他社の健康管理アプリとデータ連携ができるため、測定データを普段使っているダイエットアプリなどで管理可能だ。

連携対応アプリは、「ヘルスケア」(Apple)、「Welbyマイカルテ」(ウェルビー)、「ippo-ippo ヘルレコ」(SOMPOリスケアマネジメント)、「Noom(ヌーム)」(Noom)、「RenoBody(リノボディ)」(ネオス)、「Mealthy」(Mealthy)、「カロミル」(ライフログテクノロジー)など。

また、本体には、過去の測定値から、乗るだけで誰が乗ったかを推定する「自動認識機能」を搭載。本体に乗ると自動的に電源が入り、測定を開始する。測定時間は約4秒となっており、電源ボタンを押すことなく、簡単にすばやく体組成を測定する。さらに、体重は50g単位で測定し、測定結果は前回の測定値と並んで表示されるため、毎日の体重の小さな変化も確認できる。

本体は、透明電極とガラス天板で凹凸のないフラットなデザインを採用。洗面所やリビングなどにもなじんで設置できる。

このほか、電源は単4形アルカリ乾電池「LR03」×4、電池寿命が約6ヶ月(単4形アルカリ乾電池、1日4回測定、同社試験条件による)。本体サイズは327(幅)×249(高さ)×249(奥行)mm、重量が約1.7kg(電池含む)。ボディカラーはホワイト、ブラック、レッドの3色を用意した。お試し用単4形アルカリ乾電池×4が付属する。

価格はオープン。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
オムロン カラダスキャン HBF-255T 「OMRON connect」対応体重体組成計 

関連コンテンツ

体脂肪計・体重計関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト