タニタ×ジョジョ、「グレートですよ こいつは」ナビ音声搭載の体組成計

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 体脂肪計・体重計 > タニタ×ジョジョ、「グレートですよ こいつは」ナビ音声搭載の体組成計

タニタ×ジョジョ、「グレートですよ こいつは」ナビ音声搭載の体組成計

2017年8月8日 17:09掲載

BC-202-DU BC-202-DU BC-202-DU

タニタは、テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」とコラボレーションした音声タイプの体組成計インナースキャンVoice「BC-202-DU」の予約受け付けを、タニタオンラインショップ限定で開始した。予約販売のみの限定で、受付期間は9月30日まで。なお、製品の発送は12月末予定となっている。

初期設定時の操作や計測結果を音声で案内する体組成計。荒木飛呂彦氏の原作漫画「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社刊)シリーズの第4部をアニメ化した「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の主要キャラクターである東方仗助役の小野友樹、広瀬康一役の梶裕貴、虹村億泰役の高木渉ら声優陣によるオリジナル音声でナビゲートするため、同作の世界観に浸りながら楽しく健康管理に取り組める。

「ジョジョの奇妙な冒険」は、1999年の日本・S市の杜王町を舞台に、主人公の東方仗助が「スタンド」と呼ばれる特殊能力を使い、町内で発生する怪事件に立ち向かっていくサスペンス・ホラー。本製品は劇中に登場する「J」「ハート」マークなどをあしらい、作品の世界観に合わせたスタイリッシュなデザインを採用した。

また、劇中の特徴的なセリフをモチーフとしたナビゲーション音声を盛り込んだ点が特徴。例えば、体脂肪率がマイナス標準だった場合は「グレートですよ こいつは」(東方仗助)、軽肥満だった場合は「体重計の故障ではない、だ、誰か敵スタンドの仕業だッ!」(広瀬康一)、個人データを消去する際は「この虹村億泰のスタンド ザ・ハンドが削り取ってやる!」(虹村億泰)などの音声で評価したり、案内したりする。

主な仕様は、最大計量が150kg、BMIが0.1単位で対象年齢が6〜99才、体脂肪率のほか、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝量、体内年齢、体水分率、推定骨量などが計測可能。 本体サイズは352(幅)×37(高さ)×300(奥行)mmで、重量が約1.6kg(乾電池含む)。

価格は18,000円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
タニタ BC-202-DU  「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」とコラボレーションした音声タイプの体組成計 

関連コンテンツ

体脂肪計・体重計関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト