Anker、ポケモンをデザインしたモバイルバッテリーやBTスピーカーなど

ホーム > 新製品ニュース > 家電 > 充電池・充電器 > Anker、ポケモンをデザインしたモバイルバッテリーやBTスピーカーなど

Anker、ポケモンをデザインしたモバイルバッテリーやBTスピーカーなど

2017年7月17日 11:01掲載

Anker PowerCore ピカチュウ 5200 Anker PowerCore ヒトカゲ 5200
Anker PowerCore サンダー 10000 Anker PowerCore ファイヤー 10000 Anker PowerCore フリーザー 10000

アンカー・ジャパンは、「ポケットモンスター」のポケモンを使用した製品として、「Anker PowerCore ピカチュウ 5200」「Anker PowerCore ヒトカゲ 5200」「Anker PowerCore サンダー 10000」「Anker PowerCore ファイヤー 10000」「Anker PowerCore フリーザー 10000」「Anker SoundCore ピカチュウ」「Anker SlimShell イーブイ」(ブラウン・ピンク)の8製品を発表。7月17日より、Amazon.co.jpおよび一部の家電量販店にて販売開始する。

■「Anker PowerCore ピカチュウ 5200」「Anker PowerCore ヒトカゲ 5200」

ポケットに収まるコンパクトサイズながら、大容量を実現した「Astro E1 5200mAh」をベースに、「ピカチュウ」「ヒトカゲ」をデザインしたモデル。トラベルポーチと製品パッケージもオリジナルデザインになっている。

容量は5200mAhで、iPhone 7に約2回、Xperia XZに約1.2回、iPad mini 4に約0.6回のフル充電が可能だ。

本体サイズは96(幅)×43(高さ)×22(奥行)mm。重量は約125g。

価格は2,480円。

■「Anker PowerCore サンダー 10000」「Anker PowerCore ファイヤー 10000」「Anker PowerCore フリーザー 10000」

「Anker PowerCore 10000」ベースに、伝説のポケモン「サンダー」「ファイヤー」「フリーザー」をデザインしたモデル。残量を表示するLEDは各ポケモンに合わせた色に点灯し、トラベルポーチと製品パッケージもオリジナルデザインになっている。

10000mAh以上のモバイルバッテリーでは、世界最小・最軽量(2017年6月末時点)。10000mAhの大容量ながらポケットにも収納できる。

さらに、独自のフルスピード充電技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」により、さまざまな端末で、最大2.4Aの急速充電が可能だ。

本体サイズは92(幅)×60(高さ)×22(奥行)mm。重量は約180g。

価格は2,980円。

■「Anker SoundCore ピカチュウ」

Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore」をベースに、「ピカチュウ」をデザインしたモデル。製品パッケージもオリジナルデザインになっている。

音質面では、音のゆがみを1%未満に抑え、その場で演奏されたようなクリアなサウンドを実現する。

このほか、バッテリー駆動時間は約24時間。アンプ出力は3W×2。

本体サイズは165(幅)×45(高さ)×54(奥行)mm。重量は約365g。

価格は4,980円。

■「Anker SlimShell イーブイ」(ブラウン・ピンク)

iPhone 7対応ケース「SlimShell」をベースに、「イーブイ」をデザインしたモデル。製品パッケージもオリジナルデザインになっている。

ボディカラーは、大人の女性でも使いやすい落ち着いたブラウンとピンクの2色を用意する。

価格は1,980円。

(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c)Pokemon

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ANKER PowerCore 5200 [ピカチュウ] ピカチュウをデザインしたモバイルバッテリー 

関連コンテンツ

充電池・充電器関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト