マンフロット、スマホをミニ三脚や自撮り棒などに装着できる「TwistGrip」

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > 携帯電話アクセサリ > マンフロット、スマホをミニ三脚や自撮り棒などに装着できる「TwistGrip」

マンフロット、スマホをミニ三脚や自撮り棒などに装着できる「TwistGrip」

2017年2月15日 11:12掲載

TwistGrip TwistGrip TwistGrip

マンフロットは、スマートフォン用アクセサリー「TwistGrip スマートフォンアダプター」を発表。3月1日より、発売する。

ミニ三脚やセルフィースティックなどに装着するユニバーサルタイプのスマートフォンアダプター。高さ約10cmで重量80gと、ポケットに入るサイズで持ち運びに便利だ。

また、ボディ部分はイタリア製の重厚感のあるアルミニウム素材を採用。スマートフォン本体だけではなく、スマートフォンアクセサリーにもこだわりを持ちたいユーザーに適している。使用するには、アダプター底辺部についている1/4インチ三脚ネジを使用し、ミニ三脚やセルフィースティックに装着するのみ。さまざまなアングルでの撮影が可能となる。

このほか、本体上部にはアクセサリーシューを装備しているため、LEDライトなどを装着して同時に使うことも可能。同社の「LUMI LED」とLUMI用フィルターを使用することで、テーブルフォトなどの撮影もさらに効果的に行えるという。

本体サイズは3(幅)×10.6(高さ)×1.8(奥行)cm、重量が80g。使用時の最小幅が5.8cm、最大幅が8.2cmとなっている。

価格は6,400円(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
マンフロット TwistGrip  スマホをミニ三脚や自撮り棒などに装着できる 

関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト