エレコム、エコー調節が可能なスマートフォン用カラオケマイク3機種

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > 携帯電話アクセサリ > エレコム、エコー調節が可能なスマートフォン用カラオケマイク3機種

エレコム、エコー調節が可能なスマートフォン用カラオケマイク3機種

2017年8月8日 13:06掲載

KMC-EP01UBK KMC-EP02FBK KMC-SP01UBK

エレコムは、スマートフォン用カラオケマイク「KMC-EP01UBK」「KMC-EP02FBK」「KMC-SP01UBK」の3機種を発表。8月下旬より発売する。

いずれも、周りの余計な音を拾いにくい「単一指向性マイクユニット」を採用。マイク本体で音量やエコーの調節が可能で、臨場感あふれるカラオケが楽しめる。

また、ステレオミニプラグに対応したイヤホン/ヘッドホン端子を装備。電源はリチウムイオン電池を採用した充電式で、付属の充電用ケーブルを使用し、USBポートから充電することが可能だ。

このほか、対応機種は、iOS 8.0以降、Android 5.0以降。推奨のカラオケアプリは、「カシレボ!JOYSOUND」と「カラオケJOYSOUND+」。インターフェイスは、3.5mm入力端子と3.5mm出力端子を装備する。バッテリー駆動時間は最大約10時間。

■スタンダードモデル「KMC-EP01UBK」

「KMC-EP01UBK」は、スマートフォンやタブレットに接続するだけで、カラオケが楽しめるスタンダードモデル。自宅で練習したり、歌声を録音してSNSに配信するのに適しているという。

また、外部出力を利用してアンプ内蔵スピーカーと接続することで、大人数で一緒にカラオケを楽しむことも可能だ。本体サイズは42(幅)×180.5(高さ)×42(奥行)mm。重量は約115.2g。

価格は9,580円。

■FMトランスミッター搭載モデル

「KMC-EP02FBK」は、カーステレオにワイヤレスで接続できるFMトランスミッター機能を搭載したモデル。送信周波数は4つのチャンネルから選択することが可能。車での長時間移動や渋滞中でも、みんなで楽しく盛り上がれるという。

また、外部出力にアンプ内蔵スピーカーを接続することで、車外でも大人数で一緒にカラオケを楽しむことが可能だ。本体サイズは42(幅)×180.5(高さ)×42.0(奥行)mm。重量は約117g。

価格は11,502円。

■ステレオスピーカー内蔵モデル「KMC-SP01UBK」

「KMC-SP01UBK」は、ステレオスピーカーを内蔵したモデル。場所を選ばず、どこでもすぐにカラオケを楽しめる。パーティーをはじめ、お子様連れのママ会など、みんなで楽しく盛り上がれるという。

また、外部出力端子にイヤホンまたはヘッドホンを接続することで、1人での練習にも使用することが可能だ。本体サイズは73(幅)×255(高さ)×73.0(奥行)mm。重量は約330g。

価格は13,424円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
エレコム KMC-EP01UBK バッテリー駆動が可能なスマートフォン用カラオケマイク(スタンダードモデル) 
エレコム KMC-EP02FBK バッテリー駆動が可能なスマートフォン用カラオケマイク(FMトランスミッター搭載モデル) 
エレコム KMC-SP01UBK バッテリー駆動が可能なスマートフォン用カラオケマイク(ステレオスピーカー内蔵モデル) 

関連コンテンツ

携帯電話アクセサリ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト