ソフトバンク、「102SH」と「102SHII」のOSバージョンアップを開始

ホーム > 新製品ニュース > 携帯電話・スマートフォン > スマートフォン > ソフトバンク、「102SH」と「102SHII」のOSバージョンアップを開始

ソフトバンク、「102SH」と「102SHII」のOSバージョンアップを開始

AQUOS PHONE 102SH AQUOS PHONE SoftBank 102SHII

ソフトバンクモバイルは、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE 102SH」「AQUOS PHONE 102SHII」のAndroid 4.0へのOSアップデートを本日より開始した。

Android4.0にメジャーアップデートすることで、シャープ独自のUI「Feel UX」や、ロックスクリーン「ウェルカムシート」が利用可能になる。また、顔認証によるロック解除や、コピーしたい個所を指で囲むだけでかんたんにテキストをコピーすることができる「どこでもコピー」、着信時に登録したメッセージをSMSですぐに返信できる「クイック返信」なども搭載する。

アップデート方法は、Wi-Fiを利用する方法と、パソコンおよびmicroSDメモリカードを使用してアップデートする方法を2種類となる。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソフトバンク、AQUOS PHONE 102SHを12月16日発売

【新製品ニュース】ソフトバンク、AQUOS PHONE「106SH/102SHII」の発売日決定

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
シャープ AQUOS PHONE 102SH SoftBank [イノセントパープル] 2011年冬−2012年春モデルのスマートフォン 
シャープ AQUOS PHONE 102SH II SoftBank [クラッシーブラック] スマートフォン2012年夏モデル 

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト