ドコモ、「ONE PIECE」とコラボした限定スマホ「N-02E ONE PIECE」

ホーム > 新製品ニュース > 携帯電話・スマートフォン > スマートフォン > ドコモ、「ONE PIECE」とコラボした限定スマホ「N-02E ONE PIECE」

ドコモ、「ONE PIECE」とコラボした限定スマホ「N-02E ONE PIECE」

N-02E ONE PIECE N-02E ONE PIECE

NTTドコモは、人気コミック「ONE PIECE(ワンピース)」とコラボしたNECカシオモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「docomo with series N-02E ONE PIECE」を発表した。発売時期は2012年12月で、5万台の限定販売となる。

「N-02E ONE PIECE」は、「ONE PIECE(ワンピース)」の連載15周年を記念したコラボレーションモデル。本体は宝樹アダム製の通信機をイメージしたオリジナルデザインとなっており、木目調の加工が施されている本体背面には、ルフィ率いる麦わら海賊団の海賊旗をデザインしたほか、液晶ディスプレイ下部のホームボタンにも「サウザンド・サニー号」の顔をあしらっている。また、麦わら海賊団の海賊船「サウザンド・サニー号」をモチーフにしたオリジナルの充電置き台も同梱される。

内蔵コンテンツには、「ルフィの扉絵全集」「ロビンの年表アプリ」「ゾロの居合い切りゲーム」「ナミの天気ウィジェット」「ウゾップのARアプリ」「チョッパーのマチキャラ」など、麦わらの一味9人の特徴を生かしたアプリや、「サウザンド・サニー号」から見える景色が変わるライブ壁紙など、「ONE PIECE(ワンピース)」の世界観を再現したオリジナルコンテンツを収録。キーロック画面や充電画面、起動/終了画面、電話着信画面、オリジナル予測変換辞書などもオリジナルのものが搭載されている。さらに、スマートフォンが作られた背景をオリジナルアニメ0話として収録している。

端末スペックはベースモデルの「MEDIAS U N-02E」と同等で、プラットフォームはAndroid 4.0。3G通信はXi、FOMAハイスピードに対応する。液晶サイズは4.0型WVGA。本体は耐衝撃、防水、防塵、防キズ、防指紋の5つのタフネス性能を装備。NOTTV、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信といった機能も利用可能だ。

CPUは、デュアルコアの「MSM8960」(1.5GHz)。内蔵メモリーはRAMが1GB、ROMが8GB。外部メディアは、microSDHCメモリーカードをサポートする。メインカメラは約810万画素、インカメラは約130万画素。

本体サイズは64(幅)×124(高さ)×11.9(奥行)mmで、重量は約147g。ボディカラーは「宝樹アダム」。バッテリー容量は1720mAh。連続待受時間は3G利用時で約500時間、LTE利用時で約300時間、GSM利用時で約370時間。連続通話時間は、3Gで約340分、GSMで約430分となる。

■関連リンク

【新製品ニュース】NTTドコモ、スマートフォン・タブレットの冬モデル11機種を発表

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
NECカシオモバイルコミュニケーションズ ONE PIECE N-02E docomo 人気コミック「ONE PIECE(ワンピース)」とコラボしたAndroidスマートフォン 

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト