au、ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」を12/11発売

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > au、ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」を12/11発売

au、ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」を12/11発売

2015年12月3日 18:03掲載

DIGNO rafre KYV36 DIGNO rafre KYV36 DIGNO rafre KYV36

au(KDDI)は、スマートフォンの新モデル「DIGNO rafre KYV36」(京セラ製)を発表。12月11日より発売する。

世界初の(11月1日時点で発売されているスマートフォンにおいて)、ハンドソープで洗うことができる5型のスマートフォン。IPX5/8相当の防水性能に準拠したほか、従来の防水機能を強化し、ハンドソープで洗うことが可能だ。キッチンでスマートフォンを使ってレシピを見たり、身の回りの物を清潔に保ちたい、小さい子どもがいる家庭でも安心して使用できる。

また、温水防水対応となっており、浴室で湯がかかっても利用可能。画面が濡れていても操作可能なタッチパネルディスプレイを搭載しており、バスタイムに動画をゆっくりと視聴したりすることができる。

さらに、ディスプレイのガラス面は高い強度を実現した「Dragontrail X」を継続して搭載。米国国防総省が定める耐久試験(MIL-STD-810G)にも準拠した耐久性能も備えた。背面にはスクラッチヒーリング加工を施しており、日常生活で生じる浅い傷も自然に回復する。

このほか、京セラ独自機能のスマートソニックレシーバーや、約1300分の連続通話が可能な3000mAhの大容量バッテリーを搭載する。

主な仕様は、ディスプレイが5型HD液晶(720×1280ドット)、OSが「Android 5.1」、プロセッサーが「MSM8916」(1.2GHz、クアッドコア)、メモリー(RAM)が2GB、ストレージが16GB。外部メモリーは、最大128GBのmicroSDXC メモリーカードをサポート。カメラ画素数は、メインカメラが約1300万画素、サブカメラが約200万画素。機能面では、ワンセグ、おサイフケータイ、NFC、赤外線、テザリングなどに対応する。

本体サイズは71(幅)×141(高さ)×10.1(奥行)mm。重量は約155g。バッテリー駆動時間は、連続通話が約1300分(LoLTE)、待受時間が約790時間(LTE/WiMAX 2+)。ボディカラーは、コーラルピンク、カシミアホワイト、マリンネイビーの3色を用意する。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
京セラ DIGNO rafre KYV36 au ハンドソープで洗えるスマートフォン 

関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト