ZTE、デュアルカメラ搭載の5.2型スマホ「Blade V8」を発表

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > ZTE、デュアルカメラ搭載の5.2型スマホ「Blade V8」を発表

ZTE、デュアルカメラ搭載の5.2型スマホ「Blade V8」を発表

2017年1月9日 7:20掲載

Blade V8 Blade V8

ZTEは、ラスベガスで開催中の「CES 2017」において、5.2型スマートフォン「Blade V8」を発表した。

ディスプレイに、5.2型フルHD液晶を装備したモデル。カメラ機能では、1300万画素と200万画素の背面デュアルカメラを装備し、きれいなボケ味のある写真や3D撮影を楽しめる。前面カメラは1300万画素だ。

さらに、ダイアモンドカット技術によって、2.5D曲線ガラスエッジや前面指紋センサーを搭載しながら、薄型の筐体を実現。このほか主な仕様は、CPUがオクタコア「MSM8940」、メモリーと内蔵ストレージが2GB+16GB eMMCまたは3GB+32GB eMMC。OSは「Android 7.0」をプリインストールする。

バッテリー容量は2730mAh。無線通信はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN規格、Bluetooth 4.1をサポートする。本体サイズは71.5(幅)×148.4(高さ)×7.7(奥行)mm。ボディカラーは、ローズゴールド、シャンパンゴールド、シルバー、ダークグレーを用意する。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
ZTE Blade V8  デュアルカメラ搭載の5.2型スマホ 

関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト