au、成長にあわせてフィルタリングできるジュニア向けスマホ「miraie f」

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > au、成長にあわせてフィルタリングできるジュニア向けスマホ「miraie f」

au、成長にあわせてフィルタリングできるジュニア向けスマホ「miraie f」

2017年1月11日 16:30掲載

miraie f miraie f miraie f

au(KDDI)は、ジュニア向けスマートフォン「miraie f」(京セラ製)を発表。1月下旬より発売する。

保護者が気になる「ネットの危険」や「使いすぎ」などを未然に防ぐ機能を搭載したジュニア向けスマートフォン。子どもの年齢にあわせて、閲覧できるWEBサイトや利用できるアプリを自動で制限する「フィルタリング機能」を搭載し、初期設定時または保護者メニューから学齢を選ぶだけで簡単にフィルタリングレベルの設定が可能。Wi-Fi通信時もフィルタリングするので安心して使用できる。

また、アプリごとに使用の制限・許可を決めることができ、制限を選ぶとアプリが起動せず、メッセージが表示される。さらに、子どもに使わせたくない時間帯など、端末の利用時間も設定可能。それらを設定する保護者メニューもわかりやすくなった。

このほか、カメラ機能付き防犯ブザーを搭載。本体側面の専用ボタンから操作すると、防犯ブザーが鳴動するとともに、位置情報を取得し、メインカメラとサブカメラで撮影した周囲の状況写真を事前に登録した保護者にメールで自動送信する。スマートフォン本体は、子どもが成長しても使い続けられるデザインを採用した。

主な仕様は、ディスプレイが4.7型HD液晶(720×1280ドット)、OSが「Android 6.0」、プロセッサーがMSM8917(1.4GHz クアッドコア)、メモリー(RAM)が2GB、ストレージが16GB。外部メモリーは、最大32GBのmicroSDHCメモリーカードをサポート。カメラ画素数は、メインカメラが約1300万画素、サブカメラが約200万画素。このほか、IPX5/IPX7相当の防水性能とIP5X相当の防塵性能を装備。

本体サイズは67(幅)×135(高さ)×9.9(奥行)mm。重量は約136g。バッテリー容量は2600mAh、バッテリー駆動時間は、連続通話が約1260分、待受時間が約740時間(4G LTEエリア)、電池持ち時間が約90時間、充電時間が約140分。ボディカラーは、スカイブルー、スノーラベンダー、リーフグリーンの3色を用意する。

■関連リンク

【新製品ニュース】au、カメラと連動した防犯ブザー搭載のジュニア向けスマホ「miraie」

【新製品ニュース】au、インカメラにフラッシュを搭載した4.7型スマホ「AQUOS SERIE mini SHV38」

【新製品ニュース】au、泡ボディソープでも洗えるようになった温水対応「rafre KYV40」

【新製品ニュース】au、6年ぶり復活の折りたたみ式タフネスケータイ「TORQUE X01」

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
京セラ miraie f au 成長にあわせてフィルタリングできるジュニア向けスマートフォン 

関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト