ケイ・オプティコム、月額4,946円で購読料込みの「日経電子版+SIM」

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > ケイ・オプティコム、月額4,946円で購読料込みの「日経電子版+SIM」

ケイ・オプティコム、月額4,946円で購読料込みの「日経電子版+SIM」

2017年2月17日 7:00掲載

ケイ・オプティコムは、コンテンツとLTEデータ通信をパッケージしたモバイルサービス「+SIM(プラスシム)」を開始すると発表。第1弾として、日本経済新聞社が提供する日経電子版と組み合わせた「日経電子版+SIM」を3月1日より提供する。価格はすべて税別。

「日経電子版+SIM」は、日経電子版の購読料とLTEデータ通信5GBをパッケージにしたサービス。同社によれば、「電子版と通信を別々で契約するよりも得になる料金設定を実現した」という。

具体的には、日経電子版とLTEデータ通信5GBを別々に契約した場合、毎月約9,000円の費用が必要としているが、「日経電子版+SIM」は、LTEデータ通信量の5GBはそのままに、日経電子版の有料会員契約(月額3,889円)をパッケージして、「シングルタイプ」として月額4,946円で提供する。

さらに、音声通話+SMSの「デュアルタイプ」を月額5,646円で提供する。

加えて、「シングルタイプ」「デュアルタイプ」のいずれについても、1,000円追加すると、LTEデータ通信の容量を10GBにアップグレードできる。

■関連リンク

ニュースリリース


関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク