au、新iPhone/Apple Watch対応の「ナンバーシェア」を月額350円で提供

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > au、新iPhone/Apple Watch対応の「ナンバーシェア」を月額350円で提供

au、新iPhone/Apple Watch対応の「ナンバーシェア」を月額350円で提供

2017年9月13日 9:45掲載

iPhone 8/8 Plus Apple Watch Series 3

au(KDDI)は、アップルが発表したスマートフォン「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」、およびモバイル通信機能を搭載した腕時計型端末「Apple Watch Series 3」について、9月22日より発売すると発表した。価格は税別。

発売に先立って、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」は、auのiPhone取扱店およびauオンラインショップで、「Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)」は、Apple Watchを取扱うauショップおよびauオンラインショップで9月15日16時01分より、予約受付を開始する。

また、同社では、スマートフォンとウェアラブル端末で同じ電話番号を使用し、通話とLTEデータ通信が利用できるサービス「ナンバーシェア」を発表。auスマートフォンを利用するユーザーに向けて、月額利用料金350円(ナンバーシェア月額利用料50円+ナンバーシェア子回線基本料300円)で提供する。

さらに、2018年12月31日まで、「ナンバーシェア」へ新規加入するユーザーを対象に、基本使用料を最大6か月間無料とするキャンペーンも実施する予定だ。

現時点での対応機種は、スマートフォンがiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE 、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plusで、iOS 11.0以上。ウェアラブル端末がApple Watch Series 3。

なお、「ナンバーシェア」を利用するには、データチャージオプション/データシェアへの加入が必要とのこと。スマートフォン1台あたり、1台のウェアラブル端末が「ナンバーシェア」を設定できる。通話料金およびデータ通信料金は、スマートフォンで契約している料金プランが適用されるとのことだ。

■関連リンク

【新製品ニュース】アップル、ガラス採用でワイヤレス充電に対応した「iPhone 8/8 Plus」

【新製品ニュース】アップル、LTE通信に対応した「Apple Watch Series 3」

ニュースリリース(「iPhone 8」など取扱いについて)

ニュースリリース(「ナンバーシェア」について)


関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク