アップル、ゲーム画面の録画など「画面収録」に対応した「iOS 11」配信

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > アップル、ゲーム画面の録画など「画面収録」に対応した「iOS 11」配信

アップル、ゲーム画面の録画など「画面収録」に対応した「iOS 11」配信

2017年9月20日 18:15掲載

iOS 11 コントロールセンター iOS 11 iOS 11

アップルは、iOSの新バージョン「iOS 11」の配信を開始した。iTunes経由またはWi-Fi経由でアップデートできる。

「iOS 11」の主な特徴として、コントロールセンターはデザインを一新。1ページ構成になり、カスタマイズも可能だ。操作画面を録画できる機能「画面収録」にも対応し、たとえば、コントロールセンターに「画面収録」を追加して(「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」)、ゲーム画面の録画などにも利用できる。また、通知センターとロック画面を統合し、ページを下方向にスワイプすると、ロック画面が通知とともに表示する。

さらに、音声アシスタント「Siri」を強化し、先進的な機械学習と人工知能によって、より自然な新しい声で話すようになった点も特徴。「App Store」アプリの画面は、「Today」タブ、「ゲーム」タブ、「App」タブを用意するなど刷新。カメラ機能では、Live Photosがループ、バウンス、長時間露光に対応する。

iPad向けには、新たなDock機能、ドラッグ&ドロップ機能を搭載。ファイル管理アプリも追加し、iPad上にあるファイルに加えて、アプリ内、ユーザーのほかのiOSデバイス、iCloud Drive、BoxやDropboxなどの他社サービスに保存したファイルにもアクセスできるという。

「iOS 11」の対応機種は、「iPhone」がiPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPhone SE/iPhone 5s。「iPad」が12.9インチiPad Pro(第2世代)/12.9インチiPad Pro(第1世代)/10.5インチiPad Pro/9.7インチiPad Pro/iPad Air 2/iPad Air/iPad(第5世代)/iPad mini 4/iPad mini 3/iPad mini 2。「iPod」がiPod touch第6世代モデル。

■関連リンク

【価格.comマガジン】「iOS 11」の日常使いで便利な5つの新機能

ニュースリリース


関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク