2017年09月22日 17:45

【9/15〜9/21 週間アクセスランキング】SIMフリー「ZenFone 4」が国内発表

毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2017年9月15日〜21日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。

■1位 ASUS、デュアルカメラや8コアCPUを採用した5.5型「ZenFone 4/4 Pro」…9月15日

前モデルの5.2型よりも大きな5.5型の画面サイズを採用するほか、デュアルカメラを搭載したのが特徴。上位モデル「ZenFone 4 Pro ZS551KL」は、有機ELディスプレイ、光学2倍ズームカメラ、レーザーオートフォーカスを搭載する。

■2位 タムロン、超望遠ズーム「100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD」を開発発表…9月15日

先進の光学設計に基づき、特殊硝材LD(Low Dispersion: 異常低分散)レンズ3枚と高い反射防止性能を発揮するタムロン独自の「eBANDコーティング」を採用したのが特徴。レンズ鏡筒部材の一部にマグネシウムを使用し、クラス最軽量(同社調べ)となる1115gを達成するなど、高画質と機動性を追求したという。

■3位 BLUEDOT、15,980円で10.6型フルHD液晶を搭載したタブレット…9月15日

10.6型フルHD液晶(1920×1080ドット)を搭載したAndroidタブレット。視野角170度のIPSパネルを採用。本体背面には金属素材を使用し、強度とデザイン性を高めている。プロセッサーが「MT8163」(1.3GHz、クアッドコア)、メモリー(RAM)が2GB、ストレージ(ROM)が32GB。

■4位 アップル、ゲーム画面の録画など「画面収録」に対応した「iOS 11」配信…9月20日

「iOS 11」の主な特徴として、コントロールセンターはデザインを一新。1ページ構成になり、カスタマイズも可能だ。操作画面を録画できる機能「画面収録」にも対応し、たとえば、コントロールセンターに「画面収録」を追加して(「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」)、ゲーム画面の録画などにも利用できる。

■5位 トヨタが新たなスポーツブランド「GR」を発表…9月19日

GRシリーズは、トヨタのGAZOO Racing Companyが国内外でのモータースポーツ活動で得た知見やノウハウをもとに開発した商品群。エンジン内部にまで手を加えた数量限定のトップモデル“GRMN”、そのエッセンスを注ぎ込みシャシーや足まわりを強化した“GR”、気軽にスポーツドライブが楽しめる拡販モデル“GRスポーツ”といった3種のコンプリートカーのほか、カスタマイズを楽しむためのアフターパーツ“GRパーツ”がラインナップされる。

■6位 より薄くなった「iQOS」ロック付きケース、ラメカラー含む8色展開で発売…9月18日

ワンタッチオープン&ロック機能を搭載した「iQOSロックハードケース」を薄型化したモデル。iQOS本体を傷や汚れから保護するほか、本体にケースを装着したまま充電できる点が特徴だ。たとえば、「ロック部分が壊れてしまって、ふたを閉めるのにゴムを利用している」という場合に適しているという。

■7位 43,200円の「ユニコーンガンダム3号機 フェネクス」PGプラモなどが再販…9月17日

1/60スケール組み立て式プラモデル「PG 1/60 RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス」と、1/144スケール組み立て式プラモデル「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス type RC(ユニコーンモード)シルバーコーティングVer.」の再販・抽選販売を「プレミアムバンダイ」で開始する。

■8位 「ジープ・レネゲード」の国内導入2周年を記念した限定車発売…9月15日

今回のセカンドアニバーサリーエディションは、レネゲードの国内導入2周年を記念して設定されたもの。1.4リッターターボのFFモデル「ロンジチュード」をベースに、「アルパインホワイト」のボディーカラーと「ブラック」のインテリアカラーという、通常は設定のない組み合わせを採用。ベースモデルよりも17万2800円安の279万7200円という価格もセリングポイントとなる。

■9位 キドニーグリルさらに巨大化! BMW 1シリーズ 次期型、見えてきた新デザイン…9月18日

新たに露出したのは新デザインのキドニーグリルだ。現行モデルより明らかにワイドになっているのが確認出来る。ヘッドライトはダミーで、エアダクトも隠されているが、情報によれば次期型はより躍動的なデザインになると言う。

■10位 【フランクフルトモーターショー2017】4億6000万円の和製スーパーカー、0-100km/hは2秒!…9月19日

アスパークが開発した和製EVスーパーカー「OWL」。「世界最速を目指せ!」という同社社長の掛け声の下、0〜100km/hはジャスト2秒を達成。2019年に350万ユーロ(4億6000万円)で発売される見込みだ。

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

関連コンテンツ

スマホ・携帯ニュースランキング

  1. jetfon

    MAYA SYSTEM、“クラウドSIM”5.5型スマホ「jetfon」39,800円で発売

    スマートフォン
    22時間前
  2. Xperia XA2 Plus

    ソニー、6型18:9画面のスーパーミドルレンジモデル「Xperia XA2 Plus」を海外発表

    スマートフォン
    2018.07.13 15:35
  3. シンプルスマホ 4

    ソフトバンク、“スマホデビュー向け”5型「シンプルスマホ 4」発売日決定

    スマートフォン
    23時間前
  4. vivoactive 3 Music

    ガーミン、音楽機能を搭載したGPSスマートウォッチ「vivoactive 3 Music」

    ウェアラブル端末・スマートウォッチ
    2018.07.13 15:13
  5. 「AQUOS sense plus SH-M07」

    シャープ、SIMフリースマホ「AQUOS sense plus SH-M07」6/22より発売

    スマートフォン
    2018.06.14 15:49

総合ニュースランキング

  1. 三菱 ミラージュ 次期型が2019年にも登場する。画像は予想CG

    三菱 ミラージュ 新型、車体は日産 ジューク と共用か…2019年登場

    自動車(本体)
    2018.07.17 09:30
  2. 「スズキ・ハスラー タフワイルド」。ボディーカラーは「オフブルーメタリック×ブラック」。

    「スズキ・ハスラー」の特別仕様車「タフワイルド」発売

    自動車(本体)
    21時間前
  3. トヨタ スープラ 新型 コックピットのスクープ写真

    トヨタ スープラ 新型、運転席を独占スクープ! シフトまわりはBMW風?

    自動車(本体)
    2018.07.17 09:35
  4. スポーツファンリュック SUMMER RUNNER

    熱の溜まりやすい背中や首を、集中的に冷やす「スポーツファンリュック」

    エアコン・クーラー
    21時間前
  5. ホンダ HR-V 改良新型スクープ写真

    ホンダ HR-V が日本版 ヴェゼル 以上の大改良!? プロトタイプを目撃

    自動車(本体)
    2018.07.17 08:30

スマートフォン・携帯電話

モバイルデータ通信

写真で見る

  • LAVIE Note Standard NS700/KAR
  • Xperia XA2 Plus
  • EXUS ND16
  • NISSAN Formula E カラーリングコンセプト(2018年)
  • DS7クロスバック 発売会
  • 「QCY-T1ProSI」