au、VRプラットフォーム「Daydream」対応の6型有機ELスマホ「isai V30+」

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > au、VRプラットフォーム「Daydream」対応の6型有機ELスマホ「isai V30+」

au、VRプラットフォーム「Daydream」対応の6型有機ELスマホ「isai V30+」

2017年11月21日 17:39掲載

isai V30+ isai V30+ isai V30+
isai V30+ isai V30+ isai V30+

au(KDDI)は、スマートフォンの2017年冬モデルとして、「isai V30+ LGV35」(LGエレクトロニクス製)を発表。12月下旬以降に順次発売する。

解像度2880×1440ドットで、約6型の有機ELディスプレイを搭載したスマートフォン。表示色域を拡大し、画面占有率84%の超狭額縁フルスクリーンを搭載することで、圧倒的な映像美を実現。また、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応し、映画やゲーム、スポーツなどのコンテンツを楽しめる。

カメラ機能では、メインカメラに、F値1.6ガラスレンズと広角レンズのデュアルカメラを採用。F値1.6のガラスレンズを採用したことで、光の透過率が向上し、キレのある明るい写真を撮影できる。また、ビデオの品質を維持しながら、15種類のトーンとカラーの設定が可能な「Cine Effect」をプリセットし、多彩な演出を施した動画を簡単に撮影できる。さらに、狙った点にズームできる「ポイントズーム」によって、SNS映えする動画も撮影可能だ。

このほか、高級オーディオブランド「B&O PLAY」とコラボレーションし、Quad DACの搭載により、ノイズや歪みを低減。MP3などの圧縮音源でも、高音質で楽しめる。さらに、「MQA」に対応し、高音質を維持しながら、ファイル容量の縮小が可能。ダウンロード時間の短縮とストレージの効率化を実現した。

主な仕様は、ディスプレイが約6型有機EL、メモリーが4GB、内蔵ストレージが128GB。外部記録媒体はmicroSDメモリーカード(最大256GB)に対応。バッテリー容量は3300mAh、OSは「Android 8.0」をプリインストールする。連続通話時間が約1200分、連続待受時間が約420時間(LTE/WiMAX 2+)、電池持ち時間が約95時間。カメラはメインが1650万画素+約1310万画素、サブが約510万画素。

このほか、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、NFCに対応するほか、防水・防塵性能も備える。本体サイズは75(幅)×152(高さ)×7.4(奥行)mm、重量は158g。ボディカラーは、オーロラブラック、クラウドシルバー、モロッカンブルーを用意する。

■関連リンク

【新製品ニュース】ドコモ、「Daydream」対応でVRコンテンツも楽しめる6型スマホ「V30+L-01K」

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
LGエレクトロニクス isai V30+ LGV35 au 6型高精細有機ELディスプレイ搭載スマホ 

関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト