ソフトバンク、法人向け防水スマホ「AQUOS sense basic」を2/16発売

ホーム > 新製品ニュース > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > ソフトバンク、法人向け防水スマホ「AQUOS sense basic」を2/16発売

ソフトバンク、法人向け防水スマホ「AQUOS sense basic」を2/16発売

2018年2月13日 11:24掲載

「AQUOS sense basic」 「AQUOS sense basic」

ソフトバンクは、「ソフトバンク」ブランドより、法人向けスマートフォン「AQUOS sense basic」(シャープ製)の発売日を決定。2月16日より発売する。

ディスプレイに、約5型フルHD IGZO液晶(1920×1080ドット)を採用したモデル。IPX5/8相当の防水性能とIP6X相当の防塵性能、米国国防総省基準MIL-STD-810Gにおける規格の8項目に準拠した耐久性能も備えた。さらに、シャープ独自のタッチパネルチューニングを施し、画面に水滴がついても、快適に利用できるというのが特徴だ。

このほか主な仕様は、プロセッサーがオクタコア「MSM8937」、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。外部記録媒体はmicroSDXCカード(最大256GB)に対応。カメラ機能は、メインが有効約1310万画素、サブが有効約500万画素。「VoLTE(HD+)」もサポート。OSは「Android 8.0」をプリインストールする。

バッテリー容量は2700mAh。無線LAN通信はIEEE 802.11b/g/n準拠の無線LAN規格、Bluetooth 4.2に対応。最大通信速度は下り112.5Mbps、上り37.5Mbps。連続通話時間は約1310分、連続待受時間は約605時間(いずれもFDD-LTE網)。

本体サイズは72(幅)×144(高さ)×8.5(奥行)mm(突起部を除く)、重量は約144g。ボディカラーは、ブラック、ホワイト。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソフトバンク、濡れてもスムーズにタッチ操作できる「AQUOS sense basic」

価格comで最新価格・クチコミをチェック!
メーカー 製品名  
シャープ AQUOS sense basic  5型フルHD IGZO液晶搭載の防水スマホ 

関連コンテンツ

スマートフォン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト